>  > 

ソープの記事一覧

風俗の王様がソープランドだ。一応、サウナ営業だけど…。送迎車つきの御大臣プレイなどもできる高級店も、超がつくほどリーズナブルな価格帯のお店もあり、選択肢が増えた。さらに、ここ数年で劇的に変わったのは、本当に若くて可愛い子が増えたことか…。風俗好きならば、一度は行きたいのが吉原。意外に訪れたことすらない人も多いハズ。

風俗で遊ぶ時に店を選ぶ基準は人それぞれで、またジャンルによっても異なってくるだろう。まず考えるのは予算で、続いてはサービス内容、女性のタイプといったところか。そして、店舗型風俗店の場合などは、設備も店選びの基準になったりするものだ。

ジェットバスがあるソープランドで現役女子大生とまったり

日韓風俗ミックス! チマチョゴリソープランド

ソープランドを始め、ファッションヘルスやデリバリーヘルス、イメージクラブやSMクラブなど、さまざまなジャンルの店が存在する“風俗大国”日本。 片やお隣...

続きを読む

ソープランド=豪華なドレスではない! 部屋着でサービスしてくれるソープランド

風俗の王様ソープランドといえば、豪華なドレス姿でのお出迎えのイメージが強い。しかし、先日、吉原で、この流れを覆すソープランドに出会った。 それが10月...

続きを読む

洗ってもらってから泡姫を選ぶソープランド

老舗が摘発されたり閉店に追い込まれたりと、ここ最近 揺れ動く日本一のソープランド街・吉原。それでも、リニューアルオープンや新規オープンする店もあって、訪...

続きを読む

江戸情緒たっぷり! 釜風呂があるソープランド

サービス内容から“風俗の王様”と呼ばれるソープランド。そのルーツを辿ると、江戸時代の遊郭になる。 たとえば、日本一のソープランド街として知られている吉...

続きを読む

仮面熟女ソープランド

個人的に最近面白いと思っている風俗街が、兵庫県神戸市の福原だ。関西地方を代表するソープランド街だが、この数年でイメージプレイに特化した店が増えている。...

続きを読む

店名は昔と一緒なのに中身は別物? 今、吉原で何が起こっているのか

吉原には行きつけのソープランドがいくつかあるが、先日、そのうちのひとつ『S」という熟女専門ソープに行った。 ところが、店に入ると、いつもと何かが違うと...

続きを読む

ありえない広さのソープランドに潜入

ソープランドといえば、風俗の王様とも呼ばれていることもあって、豪華絢爛な部屋とゴージャスな泡姫…というイメージを持つ人も多いと思う。 実際、高級店と呼...

続きを読む

商店街のど真ん中にあるソープランド

店舗型の風俗店が繁盛するかは、立地条件も重要になってくる。目立つ場所にこしたことはないと思われがちだが、一概にもそうとは言えない。 現在、店舗型の風俗...

続きを読む

吉原に変化の兆し!? 黒ギャルがいるソープランド

ソープランドの聖地・吉原では、若い女性が在籍しているほど高級店である傾向が強い。それでも、30代後半の泡姫を中心としたソープランドも少なくないどころか、...

続きを読む

甘酸っぱい青春時代を思い出す? ポニーテール専門ソープランド

先日、大阪を訪れた際、現地の風俗店で遊ぼうと思ったが、ここ最近行きすぎたからかピンとくる店がなかった。そこで、少し足を伸ばして訪れたのが、和歌山だ。 ...

続きを読む

リラクゼーション風俗の進化形ソープランド

風俗業界で『アロマ』や『エステ』といったリラクゼーション系が出現し始めたのは、7、8年前くらいだろうか。最初は、雑誌広告にエステと書かれているのを見て、...

続きを読む

ありそうでなかったナースソープランド

先日、取材で兵庫県神戸市福原を訪れた。約60軒のソープランドが並ぶ柳筋、桜筋のふたつのメインストリートを歩いていた時のこと、オープンしたての『P』という...

続きを読む

リアル“ニャンニャン”!? 猫耳萌えソープ

トレンドの流れの速い風俗業界だが、この10年で定着したコンセプトに『萌え』がある。本来は植物の芽が出る・芽ぐむといった意味だが、1990年代にアニメやゲ...

続きを読む

リアルな夜這いができるソープランド

本来はタブーなことがプレイとして実現してしまうのが、風俗の魅力のひとつだ。 最近、多くの風俗店で取り入れているプレイに『夜這い』があるが、現在は消えて...

続きを読む

日本最大のソープランド街・吉原に「福原化してきた」の声

日本各地には数多くの風俗街があり、それぞれの特徴がある。その代表格といえば、やはり、東京都台東区千束四丁目にある日本最大のソープランド街・吉原だ。 約...

続きを読む

雄琴がアツイ! 拘束されて責められるソープランド

日本全国に面白い風俗は数あれど、どの地域にもそれぞれ特徴があるものだ。そんななか、今後さらに進化して面白くなっていくだろうとチェックしているのが、近畿地...

続きを読む

埼玉県某所、“お約束”が崩れたソープランド

物事にはなんらかの“お約束”的なことがあったりするが、それが崩れた時に刺激的なことが起こりもする。それは、風俗においても…。先日訪れた埼玉県某所のソープ...

続きを読む

福原で話題のフェチソープに潜入

客である男性が、風俗で働く女性に求めるものは人それぞれだろう。ルックスを重視する者もいれば、テクニックを求める者もいる。また、最近では癒しを求める者も少...

続きを読む

通勤・通学・通風俗! 「定期券ソープランド」にチャレンジ!!

先日、最寄りの駅の窓口に大行列ができていた。この季節の風物詩である、定期券購入のための列だった。この時にフト思った、「風俗店にも定期券があればイイのに!...

続きを読む

熟女=激安店ではない! 熟女高級ソープランドの実力は…

風俗の王様と呼ばれるソープランド。その中でもさまざまなジャンルに分かれるが、『熟女ソープ』というものがある。文字通り熟女の泡姫のみが在籍するものだが、そ...

続きを読む

ギャルだらけのソープランド「ギャルソー」の魅力とは…

男性スタッフに「お待たせいたしました」と促され、入口のカーテンが開くと、ドレスに身を包んだ女性が立っている…。ソープランドでよく見るシーンだ。 筆者は...

続きを読む

遊郭の派手な外観と内装を再現したこだわりソープ

先日、取材で関西を訪れた筆者。仕事は無事に終わり、プライベートでの風俗遊びのため、現地の事情通から情報を集めることにした。こちらが求めたのは、ジャンルを...

続きを読む

おばあちゃんの聖地・巣鴨のギャル風俗が激アツ!!

どんなことにでも言えるのだろうが、“ギャップ”には楽しさを演出したり、面白さを増長させる力があると思う。そして、それはエロスにおいても同じだ。たとえば、...

続きを読む

ある泡姫の願い…新成人にソープランドに来て欲しい

先日、懇意にしている風俗店にお年賀を持って挨拶にうかがった。その中の一軒に吉原のソープランドがあり、事務所でスタッフさんと雑談をしていると、10年来にわ...

続きを読む

古き良き「駅前ソープ」の名残を“肌で”感じてみた

都内の風俗店のほとんどが店舗型だった20年前は、遊ぶ客側にとっても経営する風俗店にとっても、立地条件は重要なポイントであった。つまり、店に足を運ぶ客が“...

続きを読む

○○なバニーガールしか在籍していないソープランド

風俗ライターを生業とする身として、さまざまな“風俗街”と呼ばれている地域に足を運んできた筆者だが、一か所だけ未開拓の地域があった。それが、滋賀県大津市の...

続きを読む

平成生まれの泡姫だけが在籍する“格安系”ソープランド

東京都台東区にある『吉原』(地名的には千束)は、言うまでもなく日本を代表するソープランド街である。現在は新規出店が規制されているために店舗数は減少に向か...

続きを読む

贅沢すぎる風俗プレイ! 花びら回転専門ソープランド

初めて遊ぶ風俗店で、女の子のレベルが高いほど困ることがある。それは、「どの女の子にすればいいのか?」ということ。もちろん、今は事前にネットで調べることが...

続きを読む

吉原ソープでキノコ狩り!? ギャンブル要素で興奮度倍増

スポーツの秋、芸術の秋、読書の秋、食欲の秋と、人生を充実させるための実り多きこの季節。こと風俗においては、やはり『性欲の秋』となるだろう。この季節ならで...

続きを読む

高級ソープ体験談! 30歳未満入場禁止・ジャケット着用必須

「いいか、必ずボタンと襟の付いたシャツにジャケット着用だからな。あと、ジーンズ禁止! できたらスラックスで!」筆者が30歳になった時のこと、先輩がその記念...

続きを読む

人気泡姫が教えてくれたエッチに適したスポーツとは? アスリートの下半身事情

風俗に関わっていると当然のことながら、いろいろな風俗嬢と出会う。そして、実にさまざまな話をすることになるが、時には思わぬ発見があったりもする。少し大げさ...

続きを読む

ご当地風俗の不思議…全部筒抜けな広島のソープランド

『ご当地グルメ』や『ご当地キャラクター』など、昨今、その土地ならではのモノが注目を集めているが、風俗にも地域性というものが如実に表れることがある。風俗ユ...

続きを読む

熟女ばかりなのに“もてはやされる”ソープランド! 人気の理由は伝説のあのワザ

何度も書かせていただいていることだが、昨今の若者の風俗離れが著しい。風俗店の待合室で40代の筆者がもっとも年下なんてことはザラである。つまり、還暦オーバ...

続きを読む

ソープランドの穴場! たまにイクなら“横浜ソープ”

先日、山陰地方に住む友人が7年ぶりに上京し、“東京風俗を遊びつくす”ということで、まず鶯谷のコリアンデリヘルを楽しんだ。彼が続いてリクエストしたのが、「...

続きを読む

風俗で童貞を捨てるのは是か非か?

草食どころか、最近では『絶食男子』なる言葉ができてしまうほど、最近の男子は女子に興味を示さないらしい。 20年前の男子には考えられないことだろう。それ...

続きを読む

2020年に向けて“外国人受け入れOK”な風俗店が増える!?

以前、5年後に開催される東京オリンピックに伴い、「ソープランドが無くなるのではないか?」という不安を抱えている嬢が多いということを書かせていただいた。...

続きを読む

吉原の泡姫に蔓延する「五年後不安症候群」とは?

ここ最近、筆者のお気に入りの吉原の泡姫に元気がない。以前はプレイ中は笑顔満開だったが、最近では時折ふっと陰りのある表情を見せるほどだ。「あっ、気付いて...

続きを読む

大阪にあった『大人のテーマパーク』に行ってイッテみた!

「大阪の梅田にある『G』ってM性感店に行ってみたらどうです? あそこはまさに“大人のテーマパーク”ですから!」 最近の風俗は、なにかモノ足りないと、そん...

続きを読む

料金二極化の風俗における激安ソープの内情とは?

ここ最近の風俗は価格設定が二極化の一途を辿っている。それは超高級店か激安店かということであり、風俗ユーザーならばご存じだと思われる。しかし、こと風俗に興...

続きを読む

南下する“埼玉御当地”風俗! 追われ追われて都内へ進出

風俗で○番を求めるのは当然のことながら御法度である。しかし、世の中には建前というものや、暗黙の了解というものがある。かつての西川口が、まさにそうであった...

続きを読む

風俗で一度もイッたことがない男 ~押しには弱いが発射はできず~

一発抜いてスッキリしたい、その“スッキリ”を求めて風俗に行く男性は多いだろう。しかし、ソープやヘルスに行っても、嬢の対応やその日の体調などが災いし、“ス...

続きを読む

不気味な声で○○○とつぶやく嬢!? アラフィフ男の風俗紀行

「ただ、己の欲求を解消するため」、「お気に入りのあの子に会いに行くため」、「男友達と飲む時のネタ作りのため」、男性が風俗に通う理由や目的はさまざまである...

続きを読む

池袋の黒人風俗で果敢にも3P

いまから、2年前に起こった東日本大震災。元々、長年続く不景気で漂っていた重く苦しい空気が、より一層濃くなり姿を現した。地震によって減ったものは、心や財布...

続きを読む

【現役セックスワーカーの素顔と本音】探偵ときどきソープ嬢・後編

15歳で、「好きでもないけど嫌いでもない」塾の数学講師と初体験を迎えて以来、数人との肉体関係を経て九州から上京したC子。探偵業を志し、そのスキルを磨くべ...

続きを読む

【現役セックスワーカーの素顔と本音】探偵ときどきソープ嬢・前編

映画や小説に描かれるセックスワーカーたちは、勉強が出来ない設定が多い。賢くないけどカラダは上等……そんなイメージが根強いのだろうか。だが、実際のセックス...

続きを読む

カップルで3Pも!? 女性も遊べる中州のソープ

日本有数の歓楽街、福岡・中洲のソープランド『モア』の「禁断のレディース体験コース」が話題になっている。ソープランドといえば、ウヒョヒョ~なサービスで気持...

続きを読む

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週