> 

ニッポン放送の『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』を聞いていたら、松村邦洋から「木村忠寛さんが、ハウステンボスのプロデューサーをやっているんですよ」と懐かしい名前が飛び出した。木村忠寛とは、フジテレビの一時代を築いた物まね番組『オールスターものまね王座決定戦』のプロデューサーで、"ものまね四天王ブーム"の仕掛人だった人物だ...


反原発を訴えて所属事務所を離れた俳優の山本太郎に続いて、韓流ブームへの偏向報道に異議を唱えた高岡蒼甫も所属事務所を脱退した。これらの件については今さら触...

続きを読む

きゃりーぱみゅぱみゅ、昭和生まれのメンズには聞き慣れぬ名前かもしれないが、この風変わりな名を持つ女の子が、いま女子中高生に最も注目される人物として話題で...

続きを読む

人それぞれ違う「常識」がある。常識とは自分をとりまく環境の中での共通認識であるから、これは当然のことだ。国により、地域により、会社や学校により、家庭によ...

続きを読む

5人組ヴィジュアル系バンド「Kagrra,(カグラ)」の元ボーカル・一志が、18日に自宅で急逝していたことが発表された。32歳の若さだったが、死因は公表...

続きを読む

続きを読む

男性の精液は、95%がたんぱく質となっており飲用してもなんの問題もない。しかし、女性の愛液は老廃物だの不純物だのがたくさん含まれていて、男性の精液と比べ...

続きを読む

男性の性的な悩み・コンプレックスで、最も多いのは"サイズの問題"だろう。公言こそせずとも、ひとり定規をペニスにあてがい、果たして自分自身のサイズはいかほ...

続きを読む

ロリロリフェイスとお餅のようなお肌に、ズッキューンと胸を打たれる大きなお友だちが急増中の西永彩奈ちゃん。前回登場いただいた際は、中学校卒業間近の彼女の初...

続きを読む

ワールドカップ優勝という前人未到の偉業を成し遂げたサッカー女子日本代表なでしこジャパン。連日マスコミに登場する彼女たちの人気はとどまるところを知らない。...

続きを読む

俳優、高岡蒼甫のフジテレビ批判によりTwitter上で騒動となっていることは、すでに報じた通りであるが、その後も収束することなく、新たな展開を見せている...

続きを読む

「YESロリータNOタッチ」とは、ロリエロマンガが満載のマンガ雑誌『COMIC LO』のキャッチコピーだが、かわいい女の子が目の前に現れたら抱きしめたく...

続きを読む

福島県いわき市の「小名浜」という地名を聞いて、読者の皆様は何を思い浮かべるでしょうか。最も馴染み深いのは、今月営業を再開した水族館アクアマリンふくしまや...

続きを読む

続きを読む

アイドル戦国時代といわれて久しい昨今だが、その中でもマニアックなファンの中で一押しは、ももいろクローバーZだと言われている。汗だくになって踊り狂うライブ...

続きを読む

俳優の高岡蒼甫(29)の韓流ブーム批判が波紋を呼んでいる。高岡は23日にTwitter上で「正直、お世話になった事も多々あるけど8は今マジで見ない。韓国...

続きを読む

女性は、「男性がなぜギャンブルにのめりこむのか理解できない」という。男性は、「女性がなぜ占いにハマるのか分からない」という。ところがどっこい、最近は少し...

続きを読む

25日、歌舞伎俳優の市川海老蔵と、妻でタレントの小林麻央との間に第一子となる女児が誕生した。この日、連名で発表されたコメントには「私たち夫婦のもとに生ま...

続きを読む

気分はリア充!! 毎日、携帯電話に写メを送ってくれる妄想恋人アイドルとして話題の堀咲りあちゃんが、7月23日(土)に秋葉原で初めてのイベントを開催した。...

続きを読む

tengal6ほど明快にして奇妙なコンセプトのアイドルはそういない。根本的にアイドルなのかという疑問もあるのだが、タワーレコード新宿店の企画「NO MU...

続きを読む

東日本大震災と東電福島第一原発の事故から5カ月近く経とうとしているが、未だに事態は混沌としたまま。そうした中、動画投稿サイトYouTubeにて、脱・原発...

続きを読む

27時間に及ぶテレビ番組のメインMCと27時間で100キロのマラソンを走ることでは、どちらが体力を消耗するのか。そんな他愛もない疑問に答えを出してくれた...

続きを読む

「電マをあてられ悶える素人」の見学という、とんでもなくエロい空間を共通体験した私たちは、心の距離もぐっと近づき、居酒屋に河岸を変えて大座談会を催すことに...

続きを読む

テレビ東京で深夜放送されている人気テレビ番組『くだまき八兵衛』。その中のお悩み相談のコーナーで、「私、グラビアアイドルなのにお尻が汚いんです」と告白し反...

続きを読む

事件が起きたのは昭和6年のこと。大阪市港区に住む材木商所有の民家に、昼夜を問わず着飾った男女が出入りするという情報が大阪泉尾署に入ってきた。不審に思った...

続きを読む

昨年末に日本レコード大賞やNHK紅白歌合戦で芸能界の実力者に事実上排除されたK-POP勢だが、そんな妨害もなんのその、今年に入ってもK-POPグループの...

続きを読む

続きを読む

流行語の誕生には2パターンある。爆発的に知名度が広がるものと、じわじわと世間に浸透していくもの。七夕に結婚を発表したお笑い芸人、麒麟・田村裕の「貧婚」と...

続きを読む

ここ数年毎年のように入れ替わる人気子役たち。2008年は大橋のぞみが歌にCMにと年収1億円以上と言われる活躍を見せ、2009年には大河ドラマ『天地人』(...

続きを読む

約14万人を動員した初のジャパンツアーを成功させた少女時代、2作連続で売上10万枚を突破しCMにもひっぱりだこのKARAなど、衰えをみせない韓国ガールズ...

続きを読む

結婚からわずか2年で別居、そして3年目の現在、離婚裁判中であることを明らかにした高嶋政伸、美元夫妻。7月13日に高嶋の所属事務所がマスコミ各社に送ったフ...

続きを読む

今回は、世の巨乳好きのために結成されたと言っても過言ではないGカップ以上のバストを持つ巨乳グラドルで結成されたユニットKNU23に所属したばかりである小...

続きを読む

歴史を感じさせる古い日本家屋の中、純白の木綿下着を身に着けた黒髪の美少女が薄い布団の上で眠っている。目を覚ますと畳に投げ出されていた男ものの腕時計を握り...

続きを読む

都内で暮らしていると自家用車の必要性をほとんど感じない。どこへ行くにも電車やバスを使えばOKだし、利用したいと思った時スグにタクシーもつかまるからだ。し...

続きを読む

7月22日発売の「FRIDAY」(講談社)が藤原紀香と証券アナリスト・乾牧夫氏との交際を報じている。 記事によると、2人は7月13日に渋谷の高級ゴルフシ...

続きを読む

サッカーの女子ワールドカップ、ドイツ大会で世界ランキング1位のアメリカを下し、見事初優勝を勝ち取った日本代表"なでしこジャパン"。18日未明に行われたア...

続きを読む

世の中にはエロが溢れているが、空間としてもっともエロ濃度が高い場所はどこだろうか。ハプニングバー? それともラブホテル......!? どちらも淫靡だが...

続きを読む

華やかな芸能人たちに囲まれ、一般人に「チャライ」「ハデ」「スケベ」なーんてイメージで見られている、芸能界の裏側を支えるテレビマンたち。そんなテレビ業界に...

続きを読む

テレビ東京の深夜バラエティーがネットを中心に話題を集めている。といっても、『ゴッドタン』や『くだまき八兵衛』など、既存の人気レギュラー番組が注目を浴びて...

続きを読む

2011年7月18日、突如として六本木ヴェルファーレ跡地にオープンした新世代ライブハウス・ニコファーレ。20代の3人に1人はユーザーだと言われるほど若者...

続きを読む

元グラビアアイドルで女優・タレントの"サトエリ"こと佐藤江梨子(29)の株が急上昇中だ。現在放送中のドラマ『それでも、生きてゆく』(フジテレビ系)に出演...

続きを読む

形こそ違うが、"性器"は男性も女性も持っている。しかし、男性にはなくて、女性にしかない部位も存在する。そう、バストである。ということは、女性にとってバス...

続きを読む

いつか華やかな表舞台に立つことを夢見る、落ちこぼれアイドル「放課後プリティクラブ」のメンバーたち。彼女たちがいつものように秋葉原でライブをしていると、突...

続きを読む

女優でタレントの辺見えみりが16日にファッションフォトブック『EmiriBook』(ワニブックス)を発売し、同日にこれを記念したサイン本お渡し握手会が都...

続きを読む

パンチラ、ブラチラなどちょい見せフェティッシュエロスがもてはやされている昨今ですが、やはり愚息をいきり立たせるにはド直球なエロスが一番ではないでしょうか...

続きを読む

昭和8年8月29日のこと、東京・上野にあるデパート「松坂屋」5階の子供用品売り場で、中年の女性が子供用のエプロンを万引きし、走って逃げようとするのを、た...

続きを読む

KARA、少女時代、4Minute、BIGBANG、超新星、2PMといった韓流アーティストが日本で活躍し、韓国のヒットドラマが続々と日本で放送されるなど...

続きを読む

なぜ女という生き物はサバを読むのであろうか? 年齢を若く偽ったり、スリーサイズを偽ったり、と少しでも自分をよく見せようとする心理からの行動であろうが、筆...

続きを読む

元「モーニング娘」の加護亜依の愛人で、飲食店プロデューサーのAによる事務所の引き抜き騒動については、当コラムでも書いた。これに関して、加護の契約上の所属...

続きを読む

続きを読む

仮に、貴方にカノジョが出来たとしよう。さて、まず何を考えるか。おそらく、大半の男性が「いつセックスに持ち込むか」「どのようにセックスに持ち込むか」など、...

続きを読む

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週