> 

今、もっとも売れている"国民的アイドルグループ"は、間違いなくAKB48だろう。昨年発売したシングルが未だに売れ続け、オリコンのランキングで上位に食い込んでくるだけでなく、派生ユニットであるノースリーブス、フレンチ・キス、さらにソロデビューした板野友美など......


見た目は人気女優並、スタイルもグラビアアイドル並の女。でも売春婦で、手癖も悪い。......こんな女から誘いを受けた場合、どう応えるべきか......。...

続きを読む

射精。それは言わずもがな、男性が生殖器から精液を放出することである。セックスやオナニーによってオーガズムに達したとき、射精とともに得られる快感や幸福感は...

続きを読む

続きを読む

何かとお色気がらみの不祥事が多いN○○。抑圧された欲望が爆発してしまったことも一因だと思うが、そんな男たちに囲まれて働いていた女子アナって、やっぱり性奴...

続きを読む

続きを読む

フジテレビを退社して芸能事務所フォニックスの所属となった"アヤパン"ことフリーアナウンサーの高島彩(31)と、人気デュオ・ゆずの北川悠仁(34)が、都内...

続きを読む

今月14日から「ドミノ・ピザ」で開催されていた、「イケメンドミノ25コンテスト」。ピザ屋で働いていたらホレちゃいそうなイケメンに投票してナンバーワンを決...

続きを読む

堀北真希(22)が映画『白夜行』でセミヌードを披露したという。今回掘北は、06年に放送されたドラマ版『白夜行』(TBS系)にて綾瀬はるかが演じた、美貌で...

続きを読む

視聴率争いで首位を走るフジテレビを追い掛ける日本テレビが、4月に大改編に着手する。羽鳥慎一アナの退社により終了する『ズームイン!!SUPER』をはじめ、...

続きを読む

雨上がり決死隊の宮迫博之が元タレントの女性宅から朝帰りする様子が、28日発売の写真週刊誌「フライデー」(講談社)にスクープされた。同誌によると、昨年12...

続きを読む

皆さんは93年から95年にかけて起きた、埼玉の連続愛犬家殺人事件をご存知でしょうか? 熊谷のペットショップを舞台に、この店に関わった人物が次々と失踪。や...

続きを読む

以前AVレビューでも取り上げた『スプラッシュ!止まらない潮吹き』が爆発的ヒットを飛ばし、一躍トップ女優への階段を駆け上がったオグナナこと小倉奈々ちゃん。...

続きを読む

20年ほど前にフジテレビが仕掛けた"女子アナのアイドル化"。テレビ番組の全体的なバラエティー化に伴い女性アナウンサーは次々に"女子アナ"に変化する。もし...

続きを読む

ネット掲示板に書き込まれた男たちのエロエロな願望を叶え続けて早8カ月。男の妄想を満たすために生まれた近未来型AVアイドルの絵色千佳ちゃんが、遂に捨て身の...

続きを読む

続きを読む

激闘の日韓戦を制して、見事アジアカップ決勝進出を勝ち取ったサッカー日本代表。深夜のテレビ中継にも関わらず平均視聴率は30%を記録し、瞬間最高では40%も...

続きを読む

清純派路線など何するものぞと、自慢の肉体を惜しげもなく披露しながらエロ路線を突っ走っているセクシー女優まりかちゃんが1月23日に秋葉原ソフマップで『Ra...

続きを読む

「緊縛」と聞いて何を想像するだろうか。蝋燭の灯りが揺らめく蔵の中で、太い梁に麻縄で吊された女......。その肉体には蛇のように麻縄が絡みつき、女が苦悶...

続きを読む

続きを読む

今月末をもって日本テレビを退社し、その去就が注目されている夏目三久アナ(26)に「ネット会社株取得で大儲けした」という説が浮上している。夏目アナといえば...

続きを読む

完全主観の新感覚アダルトアニメーション『一緒にHしよっ』シリーズの第一弾に登場した女子大生の宮沢明菜ちゃんが、ファンの熱い要望に応えて番外編として帰って...

続きを読む

続きを読む

怒涛の勢いで駆け抜けた2010年の熱さそのままに、今年も絶好調のAKB48。2月16日発売予定のニューシングル「桜の木になろう」(キングレコード)は、出...

続きを読む

先日、「週刊ポスト」(小学館)に掲載されたとある記事が話題を呼んでいる。記事のタイトルは「江戸時代の日本 世界と比べ自慰が盛んでグッズも豊富だった」。さ...

続きを読む

「とにかく揺らしすぎて、仕事を辞めたときにしぼんでしまわないか心配なんです」と、そのむっちりボディの今後を心配するほどのおっぱい揺らしまくりのDVD『...

続きを読む

1月23日、東京・下北沢駅前劇場にて、浅草キッドの水道橋博士、博多華丸大吉の大吉、メディアジャーナリスト・津田大介によるトークライブ「Munasawa ...

続きを読む

続きを読む

結婚秒読みと言われていたジャニーズカップルが、続々別れてしまった昨年。森田剛と上戸彩、坂本昌之と中澤裕子、岡田准一と蒼井優、松岡昌宏と一般女性。そして実...

続きを読む

『<妄想記憶>デキルおとなの英単語帳』(総合科学出版)という学習書が、本日1月25日に全国の書店で発売された。タイトルと表紙をご覧いただければ分かる通り...

続きを読む

続きを読む

人気青年コミック誌で活躍する一方、"ケータイ漫画界の女王"として圧倒的な支持を集める宮崎摩耶。そんな宮崎摩耶作品をこよなく愛し、メル友でもある人気セクシ...

続きを読む

タレント業への進出を着々と進めている人気声優の平野綾(23)。深夜のバラエティー『ピカルの定理』(フジテレビ系)にレギュラー出演し、最近では『行列のでき...

続きを読む

裁判所には、先日書いたような傍聴マニアと呼ばれる者たちだけでなく、他にも様々な傍聴人がいる。当事者とその家族、捜査関係者をはじめ、被告人や被害者の友人知...

続きを読む

アメリカの大手出会い系サイトOkcupidが、その膨大なデータを基に「どんなタイプの女性がモテるのか」を分析、発表した。それによれば、誰が見ても「かわい...

続きを読む

続きを読む

現役AV女優でさえ「彼女になりたい」と憧れる、絶対的トップスター・明日花キララちゃん。洗練されたルックス、そして華やかな存在感。近寄りがたいほどの美女オ...

続きを読む

今のテレビ界で"最も数字が取れる女優"と言われる松下奈緒(25)。松下は昨年、NHK朝の連続ドラマ『ゲゲゲの女房』主演で大ブレイク。NHK紅白歌合戦の紅...

続きを読む

まだまだ街を歩くと1月の寒さが身にしみる中、やって参りましたグラドルの登竜門秋葉原! 今週は、現役高校生グラドル・小島望美ちゃんのイベントに突入! コー...

続きを読む

昨年11月、一部女性週刊誌によって「年内結婚!!」と派手に報じられた福山雅治(41)と小西真奈美(32)。昨年5月頃に二人が式場を探し始め、7月には決定...

続きを読む

先日お伝えしたKARAの脱退騒動でも示しているように、韓国の芸能界は日本のソレとはやや違っているようだ。東方神起に続いて、日本でも人気が出てきたばかりの...

続きを読む

昨秋、妻の紗栄子(24)との離婚問題が表面化したダルビッシュ有(24)。直後は、ダルビッシュの女性関係が派手であることや金銭的な問題が取り沙汰され、さら...

続きを読む

アダルトビデオの第一人者は誰かと問われ、代々木忠とすることに異論を挟む人はいないだろう。そんな代々木監督の波乱の半生と、膨大な作品群を追ったドキュメンタ...

続きを読む

「ロシア出身のポップアーティスト」として、初めて世界規模で有名になったアーティストといえば、「t.A.T.u」。彗星のように現れ、そしてものすごいスピー...

続きを読む

不況、不況といわれて久しいが、そんな中、飲食業界では既存の業態に「お色気」の付加価値をつけた「お色気飲食店」の人気が急騰、新店舗も急増している。アメリカ...

続きを読む

手の届かない人気女優たちを身近に感じられる臨場感。まるで自分が奉仕をしてもらっているような密着感。人気AV女優が風俗プレイを再現するバーチャル風俗作品は...

続きを読む

続きを読む

唐突に勃発した、韓国アイドルグループ・KARAの脱退騒動。5人組で活動してきた彼女たちだが、代理人を務める弁護士事務所が19日に明らかにしたところによれ...

続きを読む

続きを読む

2010年にアマゾンアイドルDVDランキングを独走した、吉木りさちゃん。その可愛さは『ドスペ!顔面研究バラエティーお顔学会』(テレビ朝日系)で、顔の黄金...

続きを読む

昨年10月の増税以来、タバコの本数を減らしている喫煙者は多いのでは? しかも、街を見渡せばどこもかしこも「禁煙」の文字ばかりだ。2002年から施行された...

続きを読む

続きを読む

昨年10月に、アリスJAPANから衝撃デビュー。まだ半年に満たないキャリアながら、既にトップアイドルの座を手にしたといって過言ではない、葵つかさちゃん。...

続きを読む

女性の唇は第二の性器。そう呼ぶ人もいる。性器と言っても当然、受精のための機能を持つわけではない。セックスにおける快楽をもたらす役割を指しているだけのこと...

続きを読む

昨年11月に、驚きの「交際宣言」をした小倉優子(27)。お相手はバツイチのヘアスタイリスト"きくりん"こと菊地勲氏(40)だ。いまどき、アイドルだからと...

続きを読む

「フリーになって俺の仕事を奪う可能性があるのは、日テレの羽鳥とTBSの安住だ」あの島田紳介をもってして、こう言わしめた在京キー局男性アナの両エース。この...

続きを読む

ストレス解消の手段として【愛情のないSEX】を挙げるのは何も男性に限った話ではない。今回は、【愛情のないSEX】でストレスを解消する女性と出会い、そんな...

続きを読む

「中出しは女性にとって危険なことだと分かっています。でも、生で犯されて中出しされると本当に気持ちよくって......」 衝撃的な告白で始まるこの作品は、...

続きを読む

続きを読む
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週