風俗の料金相場は? オナクラからソープランドまで完全網羅

 風俗に行ってみたいけど、どのくらいお金がかかるか不安、という人は少なくない。好みや予算を聞いて風俗店を紹介してくれる無料案内所に行ってみる、というのも一つの手だが、中には悪質なぼったくり店もあるので気をつけたい。今回は、各風俗の相場を知りたい人のために、だいたいの予算を種類別にまとめてみた。

風俗の料金相場は? オナクラからソープランドまで完全網羅の画像1
すけべ椅子

オナクラの相場

2,500~6,000円
風俗の中でも最安価格帯のオナクラ。個室で女のコがセクシーなポーズをしたり手コキでオナニーを手伝ってくれる。時間によって基本料金が変わる。女のコを指名すると指名料がかかってくるが、基本は安く遊べる風俗と言って差し支えない。初心者は4,000円程度準備しておけば失敗しないだろう。

 今回、若者の街・渋谷にやって来たのは、話題になっているオナニークラブがあるからです。それは『かりんと渋谷』!コンセプトは『短時間・低価格』ということで、最短で20分コース(2,500円)からというお手軽さ!! もちろん、ロングコースもあり、楽しみ方はいろいろあるようです。そして、何よりも人気の秘密は女のコのクオリティの高さのようです。

ピンサロの相場

5,000円〜8,000円
おしぼりでおチンポを拭いてもらい、フェラで抜いてもらう風俗。オナクラとは違い、女のコへのお触りもできる。20~30分が最短コースで、50~60分が最短のデリヘルなどと比べると安く遊べる。初心者は7,000円程度準備しておけば失敗しないだろう。

 肌寒い今日この頃、温かいものを食べて元気をつけたいものです。おいしいものを食べた後は、フーゾクへ抜きに行きましょう。今回は、東京・渋谷のピンサロの魅力をご紹介します。 渋谷・道玄坂へ  ぶらりと渋谷の道玄坂を散策してか

セクキャバの相場

7,000円~10,000円
女のコの身体に触れたり、キスができたり、イチャイチャが楽しめるキャバクラ。基本ヌキなし。
料金は前金制で、40分1セットが7,000円~8,000円程度。女のコを指名したりドリンクを追加したりすると追加料金がかかる。初心者はまずセット料金のみで遊んでみるのがオススメ。

 何年か前、地元のボランティア団体の慰安旅行で札幌へ行った。「男だけの旅行で札幌といったらススキノでしょう!」ということで、ドライバー兼添乗員のおじさんオススメのキャバクラへ。かなりハードなサービスで有名らしく、期待も股間も膨らませて店に向かった。

風俗エステの相場

12,000円~20,000円
全身マッサージと手コキで快感に導いてくれる風俗。風俗ではないヌキなしのメンズエステもあるが、ここではヌキありの風俗エステの相場を説明する。60分が最短コースで、90分コースは20,000円~25,000円くらいの店が多い。初心者は12,000円~15,000円程度の60分コースから始めるのが無難だろう。

メンズエステとは  メンズエステとは、一般的にはダイエットや美肌、脱毛などの男性向け美容サービスのこと。だが、一部には美女セラピストからオイルを使った濃厚なマッサージを受けられるメンズエステが存在する。今回の記事では、こ

箱ヘル(ファッションヘルス)の相場

15,000円~25,000円
本番以外は割と何でもできる店舗型風俗。イチャイチャしつつフェラ、素股でフィニッシュが基本のプレイ。店はピンキリで割安な店から高級店まであり、比較的料金も幅広い。初心者は20,000円ほど出すと失敗しないだろう。

 今の風俗の主流はデリヘルですが、昭和後期から平成の始めくらいまでは“箱ヘル”と呼ばれる店舗型でした。  現在、店舗型風俗を楽しめるエリアは限られているわけですが、古くからの箱ヘルユーザーに“聖地”と呼ばれる場所があります。それが、神奈川県横浜市の曙町界隈です。

SMクラブの相場

13,000円~25,000円
SMクラブは店舗型は箱ヘルの一種、派遣型はデリヘルの一種とも言えるが、店舗型はかなり少ない。客がMで女王様とプレイする場合と、客がSでご主人様になりきる場合では、客がMで女王様とプレイする方が安く遊べる。特殊な遊びだけにプレイ時間が長くなりがちで料金も高くなることが多い。値段に関わらず相性が良い嬢に出会うことが満足度に繋がる風俗なので、相性の良い嬢に出会えるまでは短めの時間でプレイしていくと良いかもしれない。

 みなさま、ごきげんよう。えり女王様よ。今回は、これまでとちょっと違った視点のお話をさせていただくわ。わたくしの“お気に入りの奴隷くん”について聞いてくれるかしら。  わたくしはこれまでに3000人ほどのM男を調教してきたけど、その中に時々「この奴隷はなかなかいいわね♪」って思う人がいるの。どんな条件をクリアした人が、優秀な奴隷として認められるかわかる?

イメクラの相場

15,000~25,000円
イメクラもSMクラブと同様、店舗型は箱ヘルの一種、派遣型はデリヘルの一種になる。満員電車、学校など、希望のシチュエーションを嬢に伝えて演技してもらいつつイメージプレイを行う。イメクラも嬢との相性がプレイの満足度に繋がるので、値段に関わらず相性の良い嬢を探す根気が必要だ。

 『チカンアカン』…大阪の地下鉄の駅に貼られているポスターの標語である。そのテンポの良さやコテコテのセンスが実に大阪らしいというか…個人的には秀逸だと思います。そうです、痴漢はやったらアカンことなのです。でも…そんなイケナイ気持ちが芽生えた時こそ風俗に行くべきだと。とくにイメクラでイクべきだと思うのだ。

ホテヘルの相場

18,000円〜30,000円
店舗に直接行って受付をして、女のコとホテルに移動してヌイてもらう風俗。自宅にも呼ぶことができるデリヘルとは異なり、ホテル代がかかってくる。初心者は60分17,000円といった平均的な価格帯の基本料金にラブホテルの休憩料金4,000円程度を足して22,000円程度を準備しておけばバタバタせずにプレイを楽しむことができるだろう。

 「初めて」とか「初日」というのは記憶に残りがちだが、もちろんそれは風俗でも同じ。筆者が初めて風俗に行ったのは40年近く前だが、よく覚えている(笑)。

デリヘルの相場

18,000円〜38,000円
電話で予約をして、自宅やホテルで女のコにヌイてもらう風俗。店舗型の風俗が縮小していく傾向の中でデリヘルは最もポピュラーな風俗であり、割安な熟女系から女のコのルックスやサービスが最上級の高級店までが揃っている。60分コースで自宅に呼ぶ場合は20,000円程度、ホテルに呼ぶ場合は休憩料金も含め25,000円程度を準備しておくとよいだろう。

 今回筆者が訪れたのはオープンして間もない池袋のデリヘル『パパには内緒』。このお店は“即尺”をウリにしているのだが、中でもオススメなのがVIPコースだ。その内容は、洗わずの即尺、イラマチオ、オモチャ攻め、オナニー鑑賞、口内発射、お掃除フェラ、その他オプション使い放題というゴージャスなもの。

ソープの相場

20,000円〜80,000円
風俗の王様ソープ。お風呂付の個室で女のコに身体を洗ってもらい、本●できる風俗。こちらも大衆店から高級店が揃っている。店舗型風俗なのでホテヘルやデリヘルとは違い、場所代は不要。初心者は80分30,000円程度の中級ソープを利用すると、潜望鏡やマットプレイなど、ソープならではの遊びをしっかり堪能できるだろう。

 1年間頑張った自分へのご褒美として、年の瀬に高級店で遊ぶ風俗ユーザーは多いのではないだろうか。  この“高級店”という呼び方は、120分コースで総額5万円以上のソープランドに用いられることが多い。そして、10万円もしくはそれ以上の金額になると、超高級店と言われることもある。  高級店の特徴としてまず挙げられるのは、女性のルックスとテクニックに徹底的にこだわっていること。最近ではAV女優が在籍しているところも多く、作品で観たシーンが再現できると評判だ。

料亭(新地)の相場

10,000円~40,000円
局地的にしか残っていない古い風俗。料亭の1階にいる女のコの実物を見て選び、2階の個室でフェラと本●プレイができる。基本は挿入だけのあっさりした風俗。飛田新地の女のコの高レベルっぷりは有名だが、大阪をはじめ、日本各地に『新地』があり、プレイ時間に差はあるが、だいたい10,000円から遊べるところが多い。初心者はよほどの遅漏でない限り、30分20,000円程度で遊ぶのが良いだろう。

 関西地方には新地などの裏風俗が未だ多いが、その中にこのコーナーでまだ取り上げていない県がある。大阪、奈良の南、紀伊半島の南端にある和歌山県だ。三方向が海に面し、温暖で風光明媚な地域ではあるが、一番端っこにあるため、他県への通りすがりに立ち寄る街ではなく、取材からもしばし遠のいてしまっている。

men's Pick Up