> 

気付けばもう2012年も年の瀬。みなさまいかがお過ごしでしょうか、メンズサイゾー編集部です。今年も芸能界では様々な事件がありました。個人的には、上半期は吉木りさがまだグラビア界を席巻していたのに、いつのまにか壇蜜にとってかわられて「今年ナンバーワングラドルといえば壇蜜!」状態になってしまっているので、「吉木ぃ……」とい...


2012年が終わる。今年もメンズサイゾーグラドル班は、雨にもまけず風にもまけず、東にムッチリボディーのグラドルあれば、行って抱き心地を夢想し、西に極小水...

続きを読む

今年も芸能界ではさまざまな騒動があった。世間の耳目を集めた数々の騒動のその後はどうなっているのだろうか。あまり報じられていない「今」を追った。 今年初め...

続きを読む

毒舌王として人気復活した元猿岩石の有吉弘行が、実は物腰の柔らかい優しい人柄でスタッフウケもいいというのは有名な話だ。一方で、テレビでは愛想を振りまいてい...

続きを読む

2012年3月に4年間の交際を経て結婚した小栗旬(29)と山田優(28)。「結婚式が終わるまでは子どもは作らない」と宣言していた山田だが、10月に式を挙...

続きを読む

「大晦日はこたつで紅白歌合戦を見ながら、しっとりと年明けを待つ」なんて風景は、もはや時代の彼方。今では人それぞれに大晦日の過ごし方があり、各所ではイベン...

続きを読む

昨年に引き続き、2012年も大活躍だったAKB48。12月にはじゃんけん大会の結果を反映した29thシングル「永遠プレッシャー」(キングレコード)で、1...

続きを読む

さて今日もお気に入りのAV女優さんで一発抜こうかな、なんて思いきや、いざ視聴を始めるとなんだか興奮が感じられない。はっきり言って興ざめ。オッパイもデカい...

続きを読む

続きを読む

AKB48の新エース候補として、現在、グングン露出が増えている島崎遥香。いきなり深夜枠ながらアイドルドラマの主演を2本務め、じゃんけん大会優勝によって現...

続きを読む

アンダーグラウンド、いわゆるアングラというのは、公にされて、見つかったら困るフィールドのことだ。だから、商業誌でアングラというのは基本的にありえない。正...

続きを読む

続きを読む

今年も残りわずか。年末年始で週刊誌やワイドショーが休みになる時、芸能界では駆け込み離婚が恒例となっている。昨年末は、不仲がささやかれていた女優・宮崎あお...

続きを読む

今年11月に行われた、ものまねショーパブ「そっくり館キサラ」主催による「第1回 ものまね王に俺はなる!2012」で優勝したキンタロー。(31)。芸歴わず...

続きを読む

今年、結婚が期待されていたカップルのひとつ、F1レーサーの小林可夢偉とタレント・あびる優。交際が発覚した当初は「仲のいいお友達のひとり」とされていたが、...

続きを読む

男性にあるように当然女性にも性欲は存在する。しかし、SEX以外での代表的な性欲処理、オナニーは男性がするべき行為として一般的に認知されており、女性が行う...

続きを読む

女性の自慰アイテムの代名詞であるローター。先日、筆者が取材したワイルドワン主催の『Girls Party』でも「バイブは使ったことがないがローターはある...

続きを読む

1990年代に雛形あきこ、小池栄子、佐藤江梨子、MEGUMIらといった巨乳グラドルを売り出し、一時代を築いたサンズ・野田会長。その会長に見出されたのが今...

続きを読む

昨シーズンの休養を経て、リンクに戻ってきた韓国のキム・ヨナ(22)。12月にドイツで開催されたNRW杯で1年8カ月ぶりに競技会に復活し、今季世界最高得点...

続きを読む

「アイドル戦国時代」に悪態をつき続けてきた本連載も4年目を終えようとしている。アイドルブームが意外と長く続くので、もはや悪態をつくのも疲れた。それが偽ら...

続きを読む

SKE48のセンターで、AKB48チームKメンバーも兼任する松井珠理奈(15)の激ヤセぶりがファンの間で心配されている。デビュー当初は若々しく健康的な魅...

続きを読む

今年の邦画界で意外なヒットとなった作品といえば、沢尻エリカ主演の『ヘルタースケルター』だ。カルト的人気を誇る岡崎京子のコミックを原作に、蜷川実花監督がメ...

続きを読む

元モーニング娘。後藤真希(27)の弟で、ソニンと共に「EE JUMP」のユウキとして活動していた後藤祐樹(26)が、今年10月に出所した。すでに芸能界を...

続きを読む

不況の中、「朝キャバ」や「昼キャバ」などあれこれと生き残りを図るキャバクラ業界だが、最近は「熟女キャバクラ」の増加が目立つ。AVをはじめ、昨今の熟女ブー...

続きを読む

今年、彗星の如く各週刊誌のグラビアページに登場し、スポーツ紙にも引っ張りだこ、テレビ番組出演まで果たしたグラビアアイドル・壇蜜。12月3日に32歳の誕生...

続きを読む

「胸はまだ大きくなっています。いけるところまでいけたらいいな(笑)」 なーんて巨乳好きのお兄さんたちが思わず、「ブラボー!!!」と叫んでしまううれし~こ...

続きを読む

先月末、5年にわたって交際が伝えられてきた相武紗季との破局が報じられたTOKIOの長瀬智也。もっとも、この2人はもっと前に別れていて、ここにきて一斉に破...

続きを読む

先日発売された「アサヒ芸能」(徳間書店)の「2012年芸能人ギャラ泥棒」という記事の中で、潜在視聴率が急降下した女優として子役の芦田愛菜の名前が挙がって...

続きを読む

フジテレビの秋元優里(29)と生田竜聖(24)両アナウンサーが、 25日にクリスマス入籍していたことが分かった。先輩・後輩の仲だった二人だが、8月末に週...

続きを読む

りんごサイズの小顔に甘いマスク、186cmの長身で、芸能界屈指のイケメン俳優と名高い速水もこみち(28)。2005年に出演したドラマ『ごくせん』(日本テ...

続きを読む

昨年、年間視聴率三冠を8年ぶりに日本テレビに奪われたフジテレビ。王座奪還を掲げた今年だったが、トップ返り咲きどころかテレビ朝日の台頭で第3位を死守するの...

続きを読む

今年の年末年始は曜日の並びがよく、海外旅行に出かける人が増えるそうだ。最近はやや円安傾向にあるものの、それでもまだまだ円高なので、強い円を武器にアジアな...

続きを読む

今年、AKB48加入後にファンと交際し肉体関係も持っていたことが明らかになり、騒動となった指原莉乃(20)。これを機に、立ち上がったばかりのHKT48へ...

続きを読む

大衆演劇のスター・早乙女太一(21)の友人が自殺し、早乙女が第一発見者になったと報じられている。自殺した友人はアクション俳優の玄也さん(享年23)で、最...

続きを読む

入札のたびに手数料がかかるペニーオークション詐欺事件で、実際は落札していない商品を落札したかのようにブログに書き込んでいたことが発覚したほしのあき。その...

続きを読む

日本中のカップルや子どもたちが楽しい時間を過ごしたであろうクリスマスイブの夜、活動休止中のオセロ・中島知子(41)が「自殺した」という断定情報がネット上...

続きを読む

“ちょいワル”AVメーカー監督である長瀬ハワイさんと女性の対談連載!! 今回の対談相手は、アダルトグッズメーカーSSIジャパン広報の笠原鮎美さん。やはり...

続きを読む

男女間において、お互いの距離感を縮めるのに有効とされている心理効果はいくつかある。有名なのは、なんといっても「吊り橋理論」。吊り橋を渡るかのような危険い...

続きを読む

19日の『笑っていいとも!』(フジテレビ系)で、ネット上で知り合った男女が今まで隠していた本当のプロフィールを明かした上で初対面し、カップル成立を目指す...

続きを読む

オリエンタルラジオ・藤森慎吾(29)との交際が取り沙汰されたTBSの田中みな実アナ(26)が、この一カ月ですっかり激ヤセしてしまったという。最初に交際報...

続きを読む

18歳で名古屋から上京して10年、いつのまにか主演を張れる“一流女優”にのし上がった香里奈(28)。当初はファッション誌「Ray」(主婦の友社)の専属モ...

続きを読む

一時期ブームになった「断捨離」もすっかり定着し、片づけや収納のプロを名乗る人々がテレビで紹介される機会は相変わらず多い。しかし整理整頓が苦手な人にとって...

続きを読む

筆者が出会い系で遊ぶときに利用するサイトは、大きく二つのジャンルに分けられる。一つは、【ワクワクメール】や【イククル】のような出会える系サイトだ。1回メ...

続きを読む

ポスト上戸彩としてオスカープロモーションの大プッシュを受けてきた女優の武井咲(18)。今年は連ドラ3クール連続主演という偉業を達成し、映画3本、CM18...

続きを読む

「メンズサイゾー」の兄弟サイト「サイゾーpremium」では現在、「無料購読キャンペーン」を実施中! 1999年の創刊以来、芸能界から政財界、ヤクザにI...

続きを読む

昨年度よりは多少あがったとはいえ、相変わらず低い就職内定率に苦しむ学生たちは多い。そんな世相を反映してか、最近の大学生は合コンにも消極的だし、一時期に比...

続きを読む

ニコニコ動画で「私、日本で一番有名なAV女優になります!」と宣言し、一躍有名になった腐女子がついにAVデビューを果たした! 色白で巨乳、グラビアアイドル...

続きを読む

続きを読む

テレビバラエティ全体の視聴率が低迷する中、もっとも視聴率を稼げる芸人として、今年再認識された明石家さんま(57)。7月に放送された『FNS 27時間テレ...

続きを読む

安全地帯のボーカル・玉置浩二(54)の妻でタレントの青田典子(45)が、玉置のプロデュースで約10年ぶりにグラビア挑戦した。20日発売の「週刊ポスト」(...

続きを読む

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週