> 

アイテムの記事一覧(7ページ目)

一昔前までローションというと、ソープなどの風俗店で使用するというのが一般的だった。そのプレイをよほど気に入った方でないと、プライベートでは使うことはなか...

続きを読む

「衣食住」と言えば、人間が生きていく上で欠かせない3大欲求。しかし、「そんなのはオールドスクールなヤツらの価値観。これからの時代は『衣食住・性』だぜ、メ...

続きを読む

昨年メンズサイゾーに降臨し、爆発的な話題を呼んだ「バイブ依存症OL・桃子」と、「月刊サイゾー」や当サイトでも独自の大人のおもちゃ論を展開する「大人気アダ...

続きを読む

80年代後半のアリスJAPANにおける最大の看板シリーズが「フラッシュバック」だった。  「フラッシュバック」シリーズは1987年6月に発売になった冴島...

続きを読む

樹まり子というAV女優の存在を知ったのは、1989年の8月。サンフランシスコの安ホテルだった。僕は約2年間専属ディレクターとして勤めた芳友舎(現h.m....

続きを読む

「おにいちゃん」というセリフだけを1200回収録し、異例の売り上げを記録した"妄想ボイスCD"第1弾『おにいちゃんCD』。その映像版『おにいちゃんDVD...

続きを読む

続きを読む

言わずと知れたSF映画の古典として不動の地位にある『スター・ウォーズ』が公開されたのは1977年だった。当時、映画館でスターウォーズを"体感"した30代...

続きを読む

「イメージビデオよりヌルすぎず、AVより過激すぎない!」。こんなコピーが銘打たれている18禁着エロDVDメーカー・コンセント。過去にはAV女優で元アイド...

続きを読む

オルスタックピクチャーズの『17の御法度シリーズ』の1作目がリリースされたのは2007年2月。過激なジュニアアイドルDVDがブームとなっていた頃だったた...

続きを読む

あれはもう何年前になるのだろう。今はなき月刊のAV専門誌『さくらんぼ通信』(ミリオン出版)において、『月刊小沢奈美』という連載のライターを担当していた。...

続きを読む

「面白い!」は「カッコイイ」よりも上かもしれない。不景気な世の中ですから、なんとなくダウナーな気分が蔓延しちゃっているわけです。だからこそ、それを打ち破...

続きを読む

沢木毅彦、東良美季、そして私、藤木TDCの三人で持ち回りしながら、アリスJAPANからリリースされたAVの復刻、ピンクファイルシリーズのレビューをしてゆ...

続きを読む

自称「処女」のアイドル、通称"処女ドル"として活動している清野ゆり(20)。成人を迎え、それでも処女だと言い張る彼女が着エロの限界に挑戦したのが、今回紹...

続きを読む

イメージビデオといえば、「巨乳の女の子を心ゆくまでじっくり鑑賞できる」ことが、その醍醐味の1つ。そうした意味でいえば、仁科百華はまさにイメージビデオにう...

続きを読む

今、雑誌業界では熾烈な豪華付録合戦が繰り広げられている。特に女性誌ではファッション誌から主婦向け雑誌に至るまで、そのほとんどに付録がつけられており、主流...

続きを読む

続きを読む

「アダルトグッズとは?」と聞かれれば、バイブやローターを真っ先に思い浮かべる人は多いだろうが、言うまでもなく、アダルトグッズはバイブやローターだけではな...

続きを読む

『すべてTバック全開です』や『現役JK 美少女全開』などのシリーズなど、かつてはジュニアアイドルのヒット作を多数リリースしていたメーカー・サムバディ。現...

続きを読む

Tバック中学生が世間的にも話題になるなど、過激なジュニアアイドルブームが巻き起こっていた2006年から08年頃。スパークビジョンはその時期に『どきどきス...

続きを読む

深夜の人気バラエティー番組『キャンパスナイトフジ(以下、キャンナイ)』(フジテレビ系)で企画された女子大生ユニット・キャンパスナイターズ。彼女たちの中で...

続きを読む

インターネットの普及する以前では、話題にも上らなかったような本が、最近ではネット書店のトップセールスを記録している。『365 Sex Positions...

続きを読む

現在の着エロのトレンドとは何か。それは"パイパン"だ! もともと着エロDVDにおいて、モデルは股間の毛を剃り上げてから撮影に臨むのが通例であるため、流行...

続きを読む

「世界基準の完璧美女」と自信満々なキャッチコピーをつけられたアジアンビューティー・Cica(シカ)。謎の無国籍美女として、アジア圏を中心にモデル・女優と...

続きを読む

続きを読む

現在、59巻まで刊行されている大人気マンガ『ONE PIECE』(集英社)。ストーリーだけでなく魅力あふれるキャラクターも人気を集め、関連商品も注目を浴...

続きを読む

このシチュエーションを待っていた!! 国民的アイドルA●B48の若きマネージャーの目線から見た業界の裏事情を暴露するドタバタ喜(悲)劇。アイドルには興味...

続きを読む

続きを読む

アイドルグループ・AKB48メンバー激似AVが8月24日に発売されて話題を呼んでいる。一方同日、スッピン姿をブログで公開し、その美しさに誰もが息を飲んだ...

続きを読む

続きを読む

堀北真希、新垣結衣、上戸彩、宮崎あおいなどの人気女優"激似"のAV発売ラッシュが続き、いよいよ混迷を極めている「第2次激似AVブーム」。そんな中、ついに...

続きを読む

続きを読む

今、売れに売れている写真集がある。写真家・青山裕企によって女子校生の日常を切り取った作品『SCHOOLGIRL COMPLEX』(イースト・プレス)だ。

続きを読む

高級和服に身を包み、黒髪のウィッグをつけた稲見亜矢ちゃん。その美しさは日本人形のよう。現在21歳。身長は152センチ。衣擦れの音にも似た囁き声で話す彼女...

続きを読む

続きを読む

昨今、元芸能人やグラビアアイドルなどが続々とAVデビューを遂げているが、もっと現役バリバリの国民的スターのセックスが観たいというのが本音では? そんな夢...

続きを読む

続きを読む

欧米などに比べ、明らかに立ち遅れた日本の性教育。当然、セックスについて正式に習う機会などはほとんどない。ヌクだけでなく、女性の悦ばせ方を勉強するつもりで...

続きを読む

続きを読む

昨年9月に発売され、またたく間に社会現象を巻き起こした『ラブプラス』(コナミ)。登場するヒロインは、高嶺愛花、小早川凛子、姉ヶ崎寧々の3人。プレイヤーは...

続きを読む

『無限の住人』『人でなしの恋』などの、「痛さ」の伝わる写実的な残酷描写でも知られる人気作家・沙村広明の最新作『ハルシオン・ランチ』(講談社)がついに発売...

続きを読む

続きを読む

「オタク」という生き物は、非・オタク層から見ると、趣味には無尽蔵に金を注ぎ込むというイメージがあるだろうし、実際に日本経済に対する貢献度は趣味の異なる同...

続きを読む

続きを読む

秋葉原駅、電気街口からすぐにそびえる8階建てエロタワー。そこは日本一の売り上げを誇るアダルトグッズ店・m's(エムズ)です。普段からm'sにグッズを買い...

続きを読む

1stDVDと同時発売される16枚目のCD-ROM写真集『うしじまいい肉の建もの探訪』(Predator Rat)についてお聞きします。前編と同じくAm...

続きを読む

株式会社アイワンのアダルトゲームブランド「イリュージョン」が来年2月19日に発売を予定している新作エロゲー『リアル彼女』が話題だ。3D美少女ゲームを得意...

続きを読む

続きを読む

オタクというのは皆、多かれ少なかれ物を集める習性を持っている。 例えば記者の友人にいるフィギュアオタは、自宅のみならず、わざわざ借りたレンタル倉庫までフ...

続きを読む

昨今は性に対してオープンなスタンスで臨むことが許される時代である。特に女性がSEXや自慰について語ることは、ひと昔前と比べれば遥かに気負いなくできる世に...

続きを読む

先日、某大型量販店のアダルトコーナーに立ち寄ったところ、伊藤園の『お~いお茶』にパッケージが激似の、『お~いローション』という商品を発見。しかも、メーカ...

続きを読む

不景気が叫ばれる昨今、アダルトグッズ業界は元気なんだという。中でもオナホール(以下、オナホ)が好調なんだとか。詳しい話を都内のショップ店長に聞いてみた。...

続きを読む

アイテム関連トピック

  • twitter
  • facebook
  • RSS