メンズサイゾー >  アイテム >  大人の玩具 >  小島みなみ、VRアダルト絶叫リポ

乳輪のクレーターまではっきり分かる! 小島みなみ、大興奮&大絶叫の最新「4K・HMD」体感実況


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  


 今や当たり前のようにリリースされるようになったVR作品。特にアダルト業界のVRタイトルは無数に膨れ上がり、一大ジャンルとして高い人気を誇る。専用ゴーグルやアプリなどは必要だが、2D作品とは比べ物にならないほどの臨場感や迫力、生々しさといった点がAVファンのハートをがっちりつかんで離さないようだ。

 そんなVR作品を堪能するためのゴーグルも日々進化している。今回の記事では、最先端のヘッドマウントディスプレイを紹介したい。それは『pico G2 4K』だ。

 

『pico G2 4K』

【pico G2 4K】
ヘッドマウント単体の詳細はコチラから!
MUVRセットの詳細はコチラから!!

 

 その名のとおり、4K画質でVR作品が楽しめる『pico G2 4K』。超高画質でリアルな映像が楽しめる同アイテムは、すでにコアな視聴者層からアツい視線を浴びている。そんな注目アイテムをスーパーセクシー女優の小島みなみちゃんに体感してもらった。グッズレビューということで、前回同様、みなみちゃんはグッズオタクの「小島ミキオ」氏に変身! 果たしてミキオ氏は超最先端のヘッドマウントディスプレイにどんな感想を抱いたのだろうか。

 

小島みなみちゃん!
小島ミキオ氏!

 

――パッと見た感じ普通のVRゴーグルですが、こちらの『pico G2 4K』は最先端のヘッドマウントディスプレイ(以下、HMD)になります。

小島ミキオ(以下、ミキオ):うむむむ? これまでのHDMと何が違うのでしょう?

――4KディスプレイでVR作品が見られるんです。2D作品も!

ミキオ:ほえ~! それはそれはすごいですな~! でもちょっとやだぁ~、だってお肌もくっきり見えちゃうんですよね。出る側としては、「そんなに見ないで」っていう気もしちゃいます~(笑)。

――小島さんなら大丈夫ですよ! 超美肌じゃないですか!

ミキオ:ええ~! ありがとうございます~! 嬉しい~(笑)。

 

 

――物は試しということで、さっそく装着してみてください。

ミキオ:お、レンズがすごいですね! トンボの目みたいになっています! では、つけさせていただきます。VRを見ているところを見られるって、なんだか変な気分♪

――その光景を観察させていただきます。

ミキオ:(ここで海の風景が映るVRを見て)うわ~~~~~~~! 海! 海! 海! 海に松本人志さんがいる!(ものすごい大声)

――このアイテムではAmazonプライムのコンテンツも見られるんです。その映像が出ていらっしゃるんですね。

ミキオ:すご~い! 超立体感! 景色がヤバい。気持ちいい~(笑)。

――付属のリモコンでカーソルを動かして、操作をしていくんです。

ミキオ:あ、リモコンが見えました! あ、えっ!? でもちょっとリモコンが邪魔してくる!

――そのリモコンは、今自分で持っているリモコンが画面に映っているんですね。手を下げれば、画面からは消えると思いますよ。

ミキオ:あ、消えました! 消えました! うわ! すごい! すごい! そういうことなんですね~!



今、あなたにオススメ

アイテム関連トピック

  • twitter
  • facebook
  • RSS