> 

人気記事まとめの記事一覧

人気が正義でも支持でもないけど、注目されてる記事は気になりますね。

数年前のこと。どうにもムラムラして仕方なかった私は、風俗情報サイトを眺めながら「どこに行こうかな~」と店を探していた。そこである店が目に留まった。嬢の写真を見るに大陸系のよう。私は外国人が苦手なので普段ならスルーするところだが、その店には3Pコースがあり、しかもかなりリーズナブルだったのだ。


2014年にAVデビューした麻里梨夏(まり・りか)チャン。148センチの小柄な体型と愛くるしい大きな瞳が印象的な、多くのロリ系作品に出演する女優さんだ。

続きを読む

日本全国の風俗街を取材して歩いた経験から言わせていただくと、本州の日本海側でもっとも風俗が盛んな街は「新潟」ではないかと。

続きを読む

大学生の頃の話。当時の俺は性欲真っ盛りで、常にHなことを考えていた。そんな俺にはY子という恋人がいて、当然ながら彼女とは会うたびにヤッていた。ある日、下...

続きを読む

【エロ漫画】風俗マンガといえばこの人! 山崎大紀『バカHスペシャル』第27回

続きを読む

デリヘルやホテヘルより店舗型風俗の方が好き。理由は、いちいち移動しなくて済むから。怪しい雑居ビルで受付をして、ラブホにチェックインしてから店に電話する、...

続きを読む

少し前に『元セフレは2児の母になってもやっぱりビッチ』という体験談を投稿をさせてもらった。今回はその後日談を。ある晩、急にR子から呼び出しがあった。R子...

続きを読む

女友達のひとりに「さげまんでヤリマン」のコがいる。そのコの名前は莉子(仮)といい、彼女と関係を持った男たちは(俺の知る限る)ことごとく不幸な目にあってい...

続きを読む

どうやら平成最後のクリスマスも“ぼっち”で過ごすことになりそうな筆者。しかし、今さらじたばたする気はない。恋愛が成就した経験がなく、素人童貞を長年患って...

続きを読む

仕事柄出張が多い俺の楽しみは現地でデリヘルを呼ぶこと。  けっこういろんなところに行くので、さまざまな女のコと出会う。当たり外れもあるが、ギャンブルのよ...

続きを読む

【エロ漫画】風俗マンガといえばこの人! 山崎大紀『バカHスペシャル』第26回

続きを読む

久しぶりにエロい女と会った。その女は、俺がよくいく飲み屋にいた。見た瞬間、エロいと思った。肌の露出は多いし、何だかいい匂いがしたのだ。

続きを読む

5年くらい前の話。女友達がエステサロンを開業するため、女性向けのマッサージを研究していた。俺はたまにその練習台になっていたのだが…。ある日、彼女が「自分...

続きを読む

ちょっと前にピンサロに行った。ついてくれたのは超むっちりボディのギャル。スレンダー好きの自分的にはちょっとがっかりだったのだが…。いきなり激しいディープ...

続きを読む

数年前、今住んでいる地域に引っ越してきたころの話。知り合いのいない土地にやってきたので、寂しさを紛らわすために夜な夜なふらふら飲み歩いていた。ある夜、何...

続きを読む

かつて、1年以上同じデリヘル嬢を指名し続けたことがある。  彼女との出会いは、お店のキャンペーンを利用してフリーで入ったとき。つまり、たまたまサービスし...

続きを読む

4週にわたって【アジアの裏風俗】をお届けしましたが、今回から通常運転に戻り【ニッポンの裏風俗】です。でも、日本人じゃない女のコが働いている風俗の話だった...

続きを読む

こんな年齢になっても人肌恋しくなるときはある。ある日、ネットで風俗サイトを眺めていると、ボカシが入っていてもモロ好みだとわかる女性を発見した。さっそく店...

続きを読む

【エロ漫画】風俗マンガといえばこの人! 山崎大紀『バカHスペシャル』第25回

続きを読む

その昔、新宿2丁目の韓国料理店にハマったことがある。当初はおいしい料理とふたりの美人ママさん目当てだったが、しだいにウエイトレスをしていたMちゃんに惹か...

続きを読む

日頃より【エロ体験談】をご愛顧くださり、誠にありがとうございます。投稿してくださる皆様、そして愛読者の皆々様に厚く御礼申し上げます。  さて、第24回と...

続きを読む

五十路に突入した筆者だが、ここ数年は年を重ねることが楽しみで仕方がない。 出会える系サイト遊びでの筆者の守備範囲は、下は18歳から上は自分の年齢プラス1...

続きを読む

私は日頃から「なにかエロいことが起きないか」と期待している。しかし、50代半ばの私の欲望を満たしてくれるのは、正直に言って風俗くらいだ。そんな私が久々に...

続きを読む

最近、よくスーパー銭湯に行く。そこで出会った美女が気になって仕方がない。その女性は従業員。俺がサウナで汗を流しているときにポロシャツに短パン姿の彼女がや...

続きを読む

俺の地元には「ナンパ通り」と呼ばれる場所がある。  そこは駅近くの繁華街の一角で、昔からナンパの盛んな場所だったらしい。俺も若いころはここでよくナンパを...

続きを読む

【エロ漫画】風俗マンガといえばこの人! 山崎大紀『バカHスペシャル』第24回

続きを読む

9月に掲載された『沖縄の民宿で美乳お姉さまと連続ファック』という体験談で、嬉しいことに賞金レースの1位に選ばれたワイルドおやじです。  先日、賞金の入金...

続きを読む

2017年にAVデビューした永井みひな(ながい・みひな)チャン。可愛らしい顔なのに憂いのある表情が印象的で、デビューしてからずっと筆者が密かにチェックし...

続きを読む

若かりしころ、ひとりで琵琶湖一周のドライブ旅をしたことがある。その途中で、琵琶湖の西岸にある温泉地・雄琴のソープランドへ。リーズナブルな店に飛び込み、指...

続きを読む

前回まで番外編として“アジアの裏風俗”を3回の予定で掲載しましたが、もうひとつだけ報告したい事例があったので、おまけとして付け加えようと思います。

続きを読む

20代の前半に付き合っていた彼女が双子だった。  元カノのA子は、ギャルというほどでもないが茶髪の似合う少し派手な感じのコ。A子の双子の姉であるB子もま...

続きを読む

【エロ漫画】風俗マンガといえばこの人! 山崎大紀『バカHスペシャル』第23回

続きを読む

「1日に複数の違う女性とエッチしたい」と思ったことのある男は多いだろう。僕は自分の性欲を自覚して以来、その複数人との行為がずっと憧れだった。それを見事に...

続きを読む

学生時代のこと。俺は大学にほとんど行かず、アルバイトばかりしていた。そのバイトの後輩の女のコにかなり積極的に言い寄られたことがある。  A子は華奢で身長...

続きを読む

筆者は文字通り朝から晩までセックスのことばかり考えている。もっとも多く考えているのは、どうやってマンコにご奉仕するかというものだ。

続きを読む

20代中盤を過ぎたころ、テレクラや伝言ダイヤルにハマっていた。そのころから「援交」という言葉はあったが、今と違って純粋に出会いを求めてたり、単純に性欲を...

続きを読む

学生時代の話。同じサークルの仲が良かったS先輩(♂)は、マネージャーのK先輩(♀)と付き合っていた。K先輩は複数いるマネージャーのリーダー的な存在で、俺...

続きを読む

【エロ漫画】風俗マンガといえばこの人! 山崎大紀『バカHスペシャル』第22回

続きを読む

久しぶりにピンサロに行った。指名しない派の俺は、「できるだけ若くて可愛いコ」と受付のボーイにお願いして着席。やってきたのは、20代前半の見るからにギャル...

続きを読む

何度もシングルマザーのM美との話を投稿しているタカタカです。今回も彼女との話を投稿させてください。  ある年の夏休み、M美と彼女の子供のT君と隣の県へ旅...

続きを読む

私のセフレが教えてくれた壮絶な初体験の話。私のセフレであるA子は47歳ですが、かつてミュージカル女優だったこともあり、今でもスタイル抜群のいい女です。彼...

続きを読む

韓国、特にソウルで人気のニュー風俗と言われるオフィステル(マンヘル)やキスバン(キス専店)は、韓国語ができないと遊びに行くのも、そもそもネットで店を見つ...

続きを読む

その昔、私はSさんというソープ嬢と仲が良かった。彼女と出会ったのは格安ソープ。そこから彼女はまるで鯉の滝登りのように店をランクアップさせ、最終的には某地...

続きを読む

【エロ漫画】風俗マンガといえばこの人! 山崎大紀『バカHスペシャル』第21回

続きを読む

5年ほど前の話。まったくと言っていいほど出会いのないお堅い職種の友人に合コンの開催を頼まれた。といってもオレ(S)もそれほど出会いがあるわけでもない。そ...

続きを読む

ついこないだのこと。平日の昼間、電車に乗っているととんでもない女に遭遇した。ちなみに、俺は平日休みの不動産野郎だ。その女のことに気づいたのは、目的の駅ま...

続きを読む

朝から晩までセックスのことばかり考えている筆者。食事をしていても、仕事をしていても、とにかく頭の中はセックスのことで一杯で、それが当たり前のことになって...

続きを読む

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週