>   >   >  松戸の裏風俗:モデル系美女

【ニッポンの裏風俗】松戸デリヘル:「アルバイトは週に一度1人だけ」外資系ホテルで働くモデル系美女!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

 東京から国道6号線を北上し、江戸川を越えて千葉県に入ると、そこは松戸市。「松戸」と聞けば、今は超有名なラーメン屋さんが思い浮かぶかもしれませんが、一昔半くらい前までは、金髪立ちんぼに本サロ、本番デリヘルも充実した「裏風俗街」だったんです。

 筆者が松戸の「裏」を初めて体験したのは、本サロでした。その店は、背もたれの高い2人がけソファーのブースが通路の両側にあり、レースのカーテンが若干の目隠しになっていました。

 

 筆者についたのは、まずまず若くて、手のひらサイズのオッパイの細身の女のコ。マ●コを指でクリクリしても感じないのに、乳首をつまんだ瞬間、ヘロヘロになってしまうコでした。

 いい店だったんですが、場所がバス停の真ん前という微妙な立地だったせいか、あまり繁盛していなかったようです。現在は、飲食店に変わっています。


 立ちんぼちゃんたちは駅の東西両側にいて、西口公園付近はラテン系、その他はアジア系と、きちんとシマを分けて商売していました。


 また、東口の立ちんぼちゃんたちが集まる路地の電柱には、デリヘルの張り紙も貼られていました。もちろん本番デリで、今回はその張り紙デリにまつわる話です。


『フェラチオのエリート 知的なのにおしゃぶり中毒 現役受付嬢 AV出演!』

いろんな副業さんがいます

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週