>   >   > 

【世界一周エロ旅】ナンパしたロリ巨乳の18歳エチオピア人女子をラブホにお持ち帰り


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

路上で声をかけた彼女は、スタイル抜群の18歳ロリ巨乳。

翌日のデート中に距離を縮めていき、ホテルへのお持ち帰りに成功して…。


前篇『【世界一周エロ旅】アフリカ一の美女大国・エチオピアでナンパしたロリ巨乳18歳』はコチラ


【ホテルにお持ち帰り】

 停電で暗闇になったシーシャカフェ。

 右手は彼女の腰に、左手は彼女と手をつないで密着した状態。


ロリ巨乳「この後どうしようか?」


 彼女の問いに、ぼくは勇気を出して返事した。


JOJO「今日の夜、君と一緒にいたいんだけど…嫌かな?」

ロリ巨乳「…いいけど…場所はどうするの?」

JOJO「ホテルを探すよ」

ロリ巨乳「あなたID持ってきてるの?」

JOJO「パスポートを持ってきてるから大丈夫」(なんでそんなことを聞いてくるんだ? やっぱり身体を売ってるのか…?)


 ホテルに行くことについては、拍子抜けするほどあっさりOKが出た。

 彼女がこのような展開に慣れているなら、連れ込みホテルを知っているかもしれない。

 ただ、ぼくはまだ彼女のことを信用できていなかった。

 最悪の場合、美人局などの被害にあうかもしれない。本人が18歳だと言っている年齢だって、確証はないのだ。

 旅中に身についた癖で、人を疑ってかかり、いつも最悪の事態を想定してしまう。このときも、なるべく安全な方法をとろうとしていた。

 ピアッサというアジスアベバの中心地は繁華街だ。

 そこにはバックパッカーに有名な安宿がいくつかある。

 エチオピアの安宿は、連れ込み宿として使われていることが多い。

 他に安い宿がないため、バックパッカーが使っているのだ。

 彼女に主導権を握らせないために、ぼくは自分でホテルを選ぶことにした。

 万が一トラブルになったときに、知っているホテルの方がまだ安心。

 グルになってハメられるリスクも幾ばくかは少ないだろう。


※本サイト「メンズサイゾー」(http://www.menscyzo.com/)に掲載されているイラスト・写真・文章の無断転載を固く禁じます。



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週