>   >   >  ともちんクリソツ美女のヒミツ

【ニッポンの裏風俗・番外編】渋谷ホテヘル:ともちんクリソツ美女のヒミツ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

20180115ura_8730.jpg癒し系の人妻もいいけど、いやらし系の若いコの素肌も、それはそれで…(写真はイメージです)

 
 2年ほど前の初夏のこと、嬉しいような悲しいような、少し複雑な気持ちになる体験をしました。

 当時、人妻デリばかり行っていたので、久しぶりに若いコと遊ぼうかと、渋谷のデリをリサーチしてみました。すると、某ホテヘルに予約がとりにくい人気の女のコの情報を見つけました。HPの写真をチェックすると、モザイク越しの顔もマジでカワイイんです!

 
「これは是非遊んでみたい!」

 
 風俗ライターならずとも、男なら誰しもそう思う女のコです。平日の午後を狙って何度目かの電話でようやく予約が取れました。

 ワクワクしながらホテルで待っていると、現れたのは茶色の巻き毛で、板野友美(ともちん)似のカワイイ子じゃないですか!

 ベッドに座っておしゃべりするだけで、股間も激しく息づいてしまうほどです。

 彼女がベッドに横になったので筆者も添い寝し、お尻を抱いたりオッパイに手を伸ばしたりイチャイチャしても、嫌がるそぶりも見せません。

 
「これは!」

 
 と、ブラウスとパンツを脱がしてみると、

「ん?」

 パンツの下にサポーターみたいなタイツみたいなのを着けてるんです。何かと思ったら、

 
「脂肪吸引したの」

 
 と、サポーターを取りながらそう言うんです。よく見ると、太ももの皮膚が若干凸凹してて、まだ完全には回復してないようでした。

 あまり気にせず、その下に着けていたブラジル水着みたいに小さなパンティも剥ぎ取ると、嬉しいことにパイパンなのでした。

 
「アソコのおけけなんて、いらないの!」

 
 顔はともちんみたいでオッパイもまずまず、しかもパイパンって、

 
本物のアイドル抱いてるみたいな気分じゃないですか!

 
 しかもエロエロで、ワレメに指を入れるとヌレヌレ。アンアン喘いでノリもバッチリ!

 
「ハハーン、これが人気の理由か」

 
 そう思ったら、まだ先がありました。シャワーも浴びず、お互い濡れ濡れビンビンで準備万端になると、上から顔を寄せて来るともちん似。ジッと目を見つめながら、

 
「じゃ、ゴムつけよっか」

 
 そう言ってくれるじゃないですか!

 若い子イェーイ、渋谷イェーイ! サイコーの瞬間を過ごすことができ、久々のオキニ出現の予感に胸踊る夜となったのでした。

 
※本サイト「メンズサイゾー」(http://www.menscyzo.com/)に掲載されているイラスト・写真・文章の無断転載を固く禁じます。



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週