>   >   > 

常に全力投球でセックス! 絶対的美少女・長谷川るい、プレステージ作品の魅力を語りつくす!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

378A6738.jpg


 2015年2月のデビュー以来、愛くるしい顔立ちと均整の取れた抜群のプロポーションを武器に快進撃を続ける長谷川るい。ルックスの良さに甘んじることなく、全力投球でセックスに挑む姿勢は、“絶対的美少女”が揃う「プレステージ」専属女優の中でも圧倒的な存在感を放っている。

 そんな彼女が、レンタルビデオショップ「GEO」で行われる『プレステージ VS ソフト・オン・デマンド』キャンペーンのプレステージ代表応援団に選出され、凰かなめ、園田みおんと共に、その魅力を全国に発信している。


_10I0961+.jpg
左から園田みおん、凰かなめ、長谷川るい(敬称略)

_10I9220+.jpg


 「実は負けず嫌いな性格なんです!」と今回のイベントに闘志を燃やするいちゃんが、自身の出演経験を振り返りながらプレステージ作品の面白さを縦横無尽に語ります!

――まず最初に、プレステージ専属女優がほかのAVメーカーと違うところはどこだと考えていますか。

「皆、可愛くてスタイルがいいじゃないですか。それって、意識が高いからだと思うんです。たまにお仕事でほかのプレステージ専属女優さんと一緒になると、見習わなくちゃいけないなって刺激を受けますね。そもそも私がAVに対する意識が変わったのも、5本目の『今回限り豪華共演作品 あやみ旬果&長谷川るい ~プレステージ的・美少女姉妹フルコース~』で共演した大先輩・あやみ旬果さんの影響が大きかったんです。そこからほかのプレステージ専属女優さんもチェックするようになって、どうすれば自分らしく見せられるのか考えるようになりました。そのおかげで今も専属でやらせていただけているのかなと」

――プレステージ専属女優の中でもキャリアが上のほうになってきましたよね。

「ホームページを開くとキャリアが長い順に並ぶんですけど、どんどん上になっていくのが嬉しい反面、『自分はここの位置にいていい女優なのかな』って怖い部分もあるんです。お芝居ひとつとっても『るいちゃんならできるから』って言われるけど、できて当たり前になってくるというか、その期待に応えられるのかなというプレッシャーもあるんですよね」



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週