>   >   > 

名古屋は出張族に優しい風俗街だった!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

ThinkstockPhotos-495842268TP.jpg
※イメージ画像:Thinkstockより

 先日、急な用事で名古屋に行くことになった筆者。普段ならば、地方風俗を満喫するところだが、その用事の内容から“さすがに気が引ける”と思っていた。それ以前に、時間的な問題で風俗店へ足を運ぶ時間がなかった。名古屋に到着するのは朝10時で、夜遅くまで用事があり、翌日は朝9時の新幹線で東京に戻らなくてはならないのだ。

 当日、用事から解放されたのは夜の10時近くだった。翌日の行動を考慮し、名古屋駅近くのビジネスホテルに宿泊することにしていた。実際のところは、錦や栄といった繁華街の近くに宿泊すると「絶対に遊んでしまう」という自信があったからだ。

 部屋呑みしようとコンビニへ酒を買いにいこうとした時のこと、いかにも客引きといった感じのオッサンが近寄ってきて、「呑みはどう? 呑みはどう?」としつこく迫ってきた。

 筆者は風俗同様にキャバクラも好きだ。しかし、その日はそういったところへは行かないと決めていたのだ。申し訳ないと思いつつも無視することにした。

 それでも、「呑みはどう? キャンパブで…」と引き下がらない客引き。


ん? キャンパブってなんだ?


 東京では聞きなれないものだった。


「あっ、お兄さん、東京から? キャンパブはキャンパスパブってのが正式な名前で…」


 と、ここぞとばかりに説明を始める客引きのオッサン。その説明が終わらないうちに、気付けば筆者は「で、いくら?」と聞いていた。男の意思なんてそんなものである。


『出会ってすぐにヤっちゃう今時の名古屋ギャル』


名古屋=ギャルのイメージ強し

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週