芸能

ラズベリーバラエティー2011 今年一番最低だった番組

 毎年アカデミー賞の前日に発表されることで有名なゴールデンラズベリー賞。そんな最低評価の映画や出演者に贈られることで有名なラジー賞にちなんで、今記事では放送作家ら業界関係者とともに「今年最低だったテレビバラエティー」を選出したい。まず槍玉に上がったのは『松本人志のコント MHK』(NHK)だった。 「初回視聴率が2.3%で二回目の放送も横ばい。同時間帯に放送されている『ピカルの定理』(フジテ...

オススメ記事

人気記事ランキング

今日
今週

関連リンク

グラビアギャラリー

  • スレンダー美少女・船岡咲、ナチュラルな自分を曝け出した最新イメージ作品!!
  • 「露出はわたし史上最大!」アラサーグラドル・金山睦、フェミニンなシーンと女王様っぽいシーンとのギャップが楽しめる最新イメージ作品
  • 高身長Hカップグラドル・神宮寺かなん、おっぱいマッサージで“限りなくIカップ”に! 「ずいぶんハードになった」2ndイメージ作に注目!!
  • 「ノーブラは初めてだったんで面白かった」金髪ショートの大注目アイドル・篠崎こころ、2ndイメージ作品リリース
  • 「業界に慣れすぎて、眼帯水着に疑問を持たなくなった自分が怖い」和地つかさ、最新イメージ作で初心に帰って砂浜を走る!?
  • 「本当は飲めないのに白ワインを飲んで酔っぱらっちゃいました」高梨れい、規格外のHカップダイナマイトボディが堪能できる2ndイメージ作
  • 忍野さら「ブルーレイでは観ないで!と言いたいくらい」接写だらけのイメージ最新作!! バリ島で悩殺ボディとG乳炸裂!!
  • 元ジュニアアイドルがすっかりイイ女に…鶴巻星奈、18歳最後のDVD&ブルーレイ!

close