インタビュー

いつの時代も若者が反応する

東映ピンキー&バイオレンス映画再ブーム! 鈴木則文監督独占インタビュー(前編)

【鈴木則文 映画論】  決してメインにはならないB級作品でありながら、池玲子&杉本美樹という2大スターを擁し、威勢のいい脱ぎっぷりと破天荒すぎるストーリーで、たちまち世の男たちの股間を鷲づかんだ、1970年代の東映が誇る"ピンキー&バイオレンス"(PV)な映画たち。  今回ご登場いただく鈴木則文監督は、そんな2本立てのプログラムピクチャーが主流の当時にあって、数多の傑作を量産。その高い娯楽...

オススメ記事

人気記事ランキング

今日
今週

関連リンク

グラビアギャラリー

  • “神のくびれ”を持つグラドル・古仲カナコ! ライバルは鈴木ふみ奈&川崎あやの両横綱
  • 縛られて“気持ちいいかも”って思っちゃった…Fカップグラドル・永井すみれ、ラストDVDで拘束プレー初体験
  • 上はジャージで下半身はホウキで隠し…非現実的なエロシチュエーションもなんなくこなす春野恵!!
  • 「超セクシーなのをやってみたい!」 “可愛すぎるアイドル”手塚せいあ、早くも脱清純派宣言!?
  • JカップグラドルがAカップ下着をつけ…うさまりあ、おっぱいフェチ必見のファーストDVD
  • 森下悠里、芸能生活12年目にしてTバック解禁! グラビアへの意欲は衰えず、目指すはアラフォーグラドル!?
  • 「後ろなんて紐一本なのでほぼ丸見え」 Hカップグラドル南野さら、過激なY字形水着でファン悩殺!
  • 「日本一黒いグラドルを目指します!」 橋本梨菜、最新作ですっごいハイレグの下乳が出る変形水着!!

close