インタビュー

いつの時代も若者が反応する

東映ピンキー&バイオレンス映画再ブーム! 鈴木則文監督独占インタビュー(前編)

【鈴木則文 映画論】  決してメインにはならないB級作品でありながら、池玲子&杉本美樹という2大スターを擁し、威勢のいい脱ぎっぷりと破天荒すぎるストーリーで、たちまち世の男たちの股間を鷲づかんだ、1970年代の東映が誇る"ピンキー&バイオレンス"(PV)な映画たち。  今回ご登場いただく鈴木則文監督は、そんな2本立てのプログラムピクチャーが主流の当時にあって、数多の傑作を量産。その高い娯楽...

オススメ記事

人気記事ランキング

今日
今週

関連リンク

グラビアギャラリー

  • 「年齢も重ねたので、よりセクシーさを意識した」葉月ゆめ、2年ぶりの新作で“大人セクシー”に攻める!
  • 「もう少し清楚にやればよかった(笑)」 グラビアデビューした人気コスプレイヤー・水瀬ももこ、ファーストDVDからがんばりすぎた!?
  • 「ポスト久松郁実」の呼び声高いモグラ女子・原あや香、最新DVDでCAに扮し“機長とイケナイ関係”に!
  • 思わず抱きつきたくなるような色白むっちりボディ! 桜りん、水着解禁ファーストDVDでポロリ頻発!?
  • 北海道のご当地アイドル・本田みく、グラビアデビュー! セーラー服に競泳水着など、まさに“正統派”な1stDVDに!!
  • 濡れてテカる褐色の肌…とかエロすぎでしょ! “日本一黒いグラドル”橋本梨菜、最新イメージ作のビショ濡れシーンは必見!!
  • お姉様系グラドル・北内みさと、2ndイメージ作でポロリ頻発! お気に入りの衣装は“スケスケVレグ”
  • 片乳1.5キロの露出狂グラドル・雨宮留菜、心霊スポットを極小水着で巡るDVD第3弾発売! 酔った姿はこれで見納め!? 

close