>   >   >  【エロ体験談】カラオケで手マン!

【エロ体験談】やけにエロいパンティをはくバツイチ子持ちの熟女


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

※イメージ画像:Getty Imagesより


 テレビで微笑むアイドルよりも、よくいくコンビニの愛想のいいアルバイトのコのほうが、なんだかわからんけどグッときたりするのが男のサガ。そこにエロが絡んでくれば、なおのこと。

 超絶ボディのAV女優には当然興奮するけど、現実世界でそんな上玉と出会うことは難しい。もっと自分の日常とつながってそうな “普通に生活を営んでいる人たち”の生々しい性体験が知りたい!ということで、【読者投稿】による、「隣はナニをする人ぞ」的なエロ話をお届けします。


『やけにエロいパンティをはくバツイチ子持ちの熟女
投稿者:極楽とんぼ(55歳/男性)

 もう5年も前のこと。

 仕事で出会った取引先の女性が、妙に私に話しかけてくることがあった。女性の相手をするのは嫌いじゃないので、仕事や趣味の話などをして次第に仲良くなっていった。ちなみに彼女は、「バツイチ子持ち」だという。

 ある日、ちょっと珍しいエスニック料理店の話をすると、「行ってみたい!」と彼女が瞳をウルウルさせて言ってきた。そんな表情をされたら誘わないわけにはいかず、「今度、行く?」と言ってみると、「ぜひ!」と元気な返事があった。その食事デートから、グッと距離が近づいた。

 それからひと月後ぐらいに私が行きたかった美術展に誘うと、これまたふたつ返事でOKが。その美術館デートの帰り、蕎麦屋で熱燗とせいろをいただき、ふたりともいい気分になった。

 蕎麦屋を出てフラフラ歩きながら「これからどうする?」と聞く。すると彼女は、「うう~ん」と恥ずかしそうにうつむいた。そこで「カラオケでも行く?」と誘ってみると、「うん!」と首を縦に振った。

【エロ体験談】バツイチ子持ちのキャバ嬢とセフレになった話

 6、7年前の話です。友だちと飲んだ後、キャバクラへ行きました。僕はそういうお店にあまり興味がないので、渋々といった感じだったかな。  それでも、楽しく飲んでひとりのキャバ嬢と仲良くなりました。少し年下のバツイチ子持ちの女のコです。

【エロ体験談】バツイチ子持ちのキャバ嬢とセフレになった話


『バツイチ子持ちの関西パイパン熟女。初めてのAV出演で見せた欲情とドスケベな素顔…。33歳大阪在住素人』


バツイチ子持ちでパイパン!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週