>   >   >  現役バリバリのエロナースに講習  > 3ページ目

【元デリヘル店長の回想録】現役バリバリのエロナースにごっくんしてもらった話


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

【思った以上にエロチックなプレイができるサチ】


 講習の話をした次の日、私たちは店から少し離れたラブホテルにいた。


「なんか、講習なのに緊張しますね…」

「リラックスして。とりあえず、いつも通りにやってみて」

 その言葉で、サチは私の服を脱がし始めた。

 ナースの仕事でもこういった経験があるのか、その手際は非常にスムーズだ。

 あっという間に私はパンツ一枚に、続いてサチが服を脱ぎ始める。

 サチのスタイルは決して悪くはない。

 くびれのある細い体に、すらっと伸びる足。

 小さく引き締まったお尻は、小ぶりで可愛らしい印象を受ける。

 巨乳好きの私としては、もう少し胸にボリュームが欲しいところだが、形の良いCカップバストは女性らしさを引き立たせていた。


「あんまり見られると、恥ずかしいです…」


 すべての服を脱いで生まれたままの姿となった彼女は、恥ずかしそうにしながら私が座るベットへと腰掛けた。


「じゃあ、いきますね…」

 二人でベットに寝転がった後、サチはリップサービスを始める。

 耳と首辺りをチュッチュッと吸い付くように舐め、性感帯を探り当てるようにいろんなところを責め立ててくる。

 彼女の愛撫が胸のあたりまでいった時、私はようやく講習者らしく口を開いた。


「そのあたりを責める時は、じっくり焦らしてから乳首を刺激するようにしてみようか」

「は、はい! わかりました!!」


 サチはその言葉通り、乳首周りを重点的に責め始め、徐々に乳首に刺激を与えてくる様になる。っていうか、普通に上手すぎて何も言うことがなかった。

 全身リップも、ただ舐めるだけじゃなくて、音を出しながらいやらしさを強調したり、所々で吸い付いて程よい刺激を与えてきたり…。

こっちが言おうと思ってたこと、全部できてるんだよなぁ…。


 そんなことをぼんやりと考えていると、下半身にえも言われぬ快感が…。


『絶倫すぎる現役ナースがAV男優とむちゃくちゃSEXしたくて1本限定ナンパJAPAN独占デビュー! はじめてのAV撮影で何度も何度もイッちゃうド助平素人看護師さん! 桜木さやな』

ぜ、絶倫ナース!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週