>   >   >  堤礼実アナ、ちょいエロでファン魅了

堤礼実アナが”ちょいエロ”でファンを魅了! 肩出しタイドレス姿に美脚全開のねこ娘コス


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

※イメージ画像:フジテレビ・堤礼実アナウンサーInstagram(@reimi_tsutsumi1123)より

 フジテレビの堤礼実アナウンサー(つつみ・れいみ/24)が、男性視聴者を魅了しまくっている。

 現在、『めざましテレビ』のリポーターを担当する堤は、14日の放送で『タイ・フェスティバル2018』の様子を紹介。12日と13日に代々木公園で行われた同イベントは、30万人超の来場者数を記録したタイのグルメが味わえる人気フェスだ。

 熱気あふれる会場に足を運んだ堤も、タイ料理に欠かせないマナオ(ライム)を丸ごとかじったり、スパイシーなフライドチキンを頬張るなど、微笑みの国のグルメを堪能。刺激的な味わいにちょっぴり顔をしかめながらも、本場の味を体験して満足そうな笑顔を弾けさせる。さらに気分を盛り上げるため、会場内にある専門ブースでタイの民族衣装を身につけることに。このタイドレス姿が男性視聴者を刺激したようだ。

 タイの民族衣装は、腰に「パーシン」と呼ばれる巻きスカートを身につけ、肩に「サバイ」という布をかけるのが特徴。サバイは片方の肩にかけるのが基本で、アシンメトリーなデザインになる。堤もきらびやかなドレスを身にまとい、右肩を大胆に露出した姿に変身。それを見たネット上の男性視聴者は、「めっちゃセクシー」「スタイル良すぎ」「相変わらずの美人さん」「タイドレス、似合ってますね~」などと大盛り上がりとなった。

 また、堤はゴールデンウィーク期間中にも“ちょいエロ”でファンを釘付けにした。

 4日、お台場で行われた『フジアニメフェスタ』に参加した堤。公式ショップの1日店長に任命され、4月より同局で放送されているアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』に登場する「ねこ娘」に扮して会場を盛り上げた。



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週