>   >   >  西島ミライ、背徳感漂うヌード

「定期的にしてないと欲求不満になっちゃうんです」西島ミライ、浴場を覗き見たような背徳感漂う手ブラヌード


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

※イメージ画像:「西島ミライTwitter(@mirai_nissy2)」より

 22日、日焼け&極上ボディをウリに活躍するグラビアアイドルの西島ミライ(28)が、一糸まとわぬ姿でブロンズボディの美しさをアピールした。

 今回Twitterに投稿されたのは、浴場で風呂椅子に座り、手と太ももで局部を隠しただけのフルヌード。なんとも艶めかしい一枚だが、ボディソープで洗った後なのか、腰から脚にかけて薄っすらとテカりを帯び、しなやかなカラダつきをより際立たせている。

 裸身だけでもインパクト大だが、より興奮を誘う演出も施されている。

 画面両端には壁が写り込み、西島の背後には見切れている別の女性の手足。そして、カメラに気づいていない様子で視線を外す西島と、まるで覗き見しているような錯覚に陥る。局部が偶然隠れた時にシャッターを押したかのようなリアリティだ。

 ほぼ毎日セクシーショットをアップする西島だが、普段とは少し趣向が異なり、エロさだけでなく背徳感も感じられる画像となった。

 この投稿で「作品撮りは自分にとって至高の嗜好品であるので、定期的にしてないと欲求不満になっちゃうんです」とツイートし、グラビア愛を語った西島。その熱意は、今年1月にリリースした2ndイメージ作品『愛について』(ギルド)にも十二分に注がれている。


『ミライ Kindle版』


かっこいい

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週