>   >   >  【エロ体験談】介抱した女は超キス魔

【エロ体験談】介抱した女は超キス魔


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

【エロ体験談】介抱した女は超キス魔の画像1※イメージ画像

 
 テレビで微笑むアイドルよりも、毎日よくいくコンビニの愛想のいいアルバイトのコのほうが、なんだかわからんけどグッときたりするのが男のサガ。そこにエロが絡んでくれば、なおのこと。

 超絶ボディのAV女優には当然興奮するけど、現実世界でそんな上玉と出会うことは難しい。もっと自分の日常とつながってそうな “普通に生活を営んでいる人たち”の生々しい性体験が知りたい!ということで、【読者投稿】による、「隣はナニをする人ぞ」的なエロ話をお届けします。

 
『介抱した女は超キス魔』
投稿者:25歳。男性。

 友達に誘われて合コンに行ったときのこと。

 相手の女のコたちは同い年で、俺はその中でも商社勤務だという瑞樹ちゃん(仮名)が気になった。

 瑞樹ちゃんは目鼻立ちがはっきりしていて、スタイルもよかった。話も面白く酒もよく飲むので、俺は勝手に「商社勤めって感じがするなぁ」と思った。

 しかし瑞樹ちゃんは、酒が強くないのか、ムリして飲んだのか、早々に酔っ払いだした。

 ふらふらになった彼女は、男性陣へのボディタッチが激しくなる。そして、ついに俺に寄っかかったまま眠ってしまった。

 店を出る時間になっても、なかなか起きない瑞樹ちゃん。ようやく店を後にしても、足元がおぼつかない。すると、女性陣から「お願いしてもいいですか?」と頼まれた。どうやら、飲み会の最中に俺と瑞樹ちゃん以外のメンバーで二次会に行こうと決めたらしい。

 それはそれで何だか納得いかなかったが、瑞樹ちゃんのことが気になっていたので彼女を家に送ることに。しかし、タクシーに乗っても彼女はうんともすんとも言わない。「しょうがないよな…」と呟きながら、俺のアパートに向かった。



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週