>   > 

【エロ体験談】天使に童貞献上! 素晴らしきかな、僕の初エッチ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

【エロ体験談】天使に童貞献上! 素晴らしきかな、俺の初エッチの画像1
※イメージ画像


 テレビで微笑むアイドルよりも、毎日よくいくコンビニの愛想のいいアルバイトのコのほうが、なんだかわからんけどグッときたりするのが男のサガ。そこにエロが絡んでくれば、なおのこと。

 超絶ボディのAV女優には当然興奮するけど、現実世界でそんな上玉と出会うことは難しい。もっと自分の日常とつながってそうな “普通に生活を営んでいる人たち”の生々しい性体験が知りたい!ということで、【読者投稿】による、「隣はナニをする人ぞ」的なエロ話をお届けします。


『天使に童貞献上! 素晴らしきかな、僕の初エッチ』
投稿者:31歳。男性。

 僕は素人童貞です。そして、ソープ遊びにすっかりハマっています。きっかけは、ソープで童貞卒業をしたことです。

 僕が未知の扉を開いたのは、30歳の誕生日を迎えた冬。ボーナスをもらって懐は温かかったのですが、友達も恋人もいなく、その寂しさを紛らわすため、「ソープへ行こう!」と決心しました。

 なぜ僕が30歳になるまで童貞だったかというと、それは単に彼女ができなかったから。子どものころから女性と話すのが苦手で、しかもタチの悪いことに、“運命の人”がいるはずだと頑なに信じているバカだったんです。

 しかし、現実はそんなに甘いものではなく…。気づけば30歳。その「30」という数字を実感し、ようやくソープに行くことを決意しました。

 僕は人生で1度の経験は、できるだけ素晴らしいものにしたいと考えました。そんな僕が選んだお店は、10万円以上の高級店。勇気を振り絞って電話し、「できるだけ優しいコを…」と予約をとりました。

 当日、最寄りの駅へ行くと、スーツでビシッと決めている男性従業員に案内されて送迎車に乗り込みます。高級店だけに、車も国産の最高級セダンでした。

 店構えもかなり豪華で、場違いな気がしたものの、従業員の方々が丁寧に応対してくれたので心を落ち着かせることができました。



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週