>   >   >  【エロ体験談】胸揉みを懇願された俺

【エロ体験談】欲求不満の同級生女子に「激しく揉んで!」とお願いされた話


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

【エロ体験談】欲求不満の同級生女子に「激しく揉んで!」とお願いされた話の画像1※イメージ画像

 
 テレビで微笑むアイドルよりも、毎日よくいくコンビニの愛想のいいアルバイトのコのほうが、なんだかわからんけどグッときたりするのが男のサガ。そこにエロが絡んでくれば、なおのこと。

 超絶ボディのAV女優には当然興奮するけど、現実世界でそんな上玉と出会うことは難しい。もっと自分の日常とつながってそうな “普通に生活を営んでいる人たち”の生々しい性体験が知りたい!ということで、【読者投稿】による、「隣はナニをする人ぞ」的なエロ話をお届けします。

 
『欲求不満の同級生女子に「激しく揉んで!」とお願いされた話』
投稿者:29歳。男性。

 学生時代の友だちから連絡があるとワクワクしますよね。それが異性だったらなおさらだと思います。

 俺が社会人になりたてのころ、高校時代の友だちであるN子から急に連絡がありました。何かと思って聞いても、

 
「別に…」

 
 と沢尻ばりの返事。まあ、俺は連絡があって普通に嬉しかったので、「とりあえず飲みにでも行く?」と気軽に誘ってみると、すんなりOKの返事が。

 それからしばらくして食事へ。お酒も入って恋愛の話になると、N子は最近彼氏と別れたことを打ち明けてくれた。

 
「ちょっと寂しくなっちゃったわけね」

 
 と俺が冗談めかして言うと、N子はヤケに真剣な顔になり…、

 
「実は…すっごくしたいんだよね…」

 
 と言ってきます。

 どうやら彼女は欲求不満のよう。

 とはいえ、それを俺に伝えたのは学生時代の友だちだから…と思ったのですが、その後、彼女は胸元をチラチラ見せてきたり、俺のカラダに触れてきたりします。



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週