>   >   >  【世界エロ旅】美女大国コロンビア

【世界一周エロ旅】美女大国コロンビアの中でも特に美女が多い街・メデジンの置屋に潜入


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

ThinkstockPhotos-486884241.jpg※イメージ画像:Thinkstockより

 
コロンビアの風俗。

 
 そう聞いて興味が湧く男性も多いだろう。

 コロンビアは、誰もが認める美人排出国だ。

 今回は、美人大国コロンビアの中でも、特に美人が多いと言われる街・メデジンでの風俗潜入体験を紹介したい。 
 
 
【コロンビアの中でも有名な美人の産地・メデジン】

 美人が多くて、親切な人が多くて、オリエンタル(東アジア)の男性がモテるという噂のコロンビア。

 ぼくは期待に股間を膨らませてこの国を訪れた。

 
「ボゴタの女の子は顔が可愛いいけど、スタイルはイマイチだな。ちょっと痩せすぎっていうか。カリにはスタイルが抜群だけど、顔がイマイチな女の子が多い。で、メデジンには顔が可愛くてスタイル抜群の女の子が沢山いるんだよぉぉぉ!!!」

 
 友達になったノリのいいコロンビア人の若者(首都のボゴタ出身)から熱いアドバイスを真に受けたぼくは、メデジンにやってきた。

 ボゴタの「顔が可愛くて痩せている女の子」にも興味があったが、ボゴタは標高が高くて寒い、治安もすこぶる悪いと評判だったため、まず先にメデジンを選んだ。

 メデジンは、常春と呼ばれているほど気候がいい街だ。日中は半袖、夜になったらシャツを一枚羽織れば事足りるような気温がほぼ1年中続き、快適に滞在することができる。

 麻薬組織が暗躍し1990年代には危険だった街も、今は平和。セントロ付近は地元民曰く危ないらしいが、基本的なことに気をつけていれば問題なさそうに見える。

 



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週