>   >   >  ドMパイパン黒ギャル・藤本紫媛

AV

ドMパイパン黒ギャル・藤本紫媛、知性と妖艶さとハンパではない淫乱ぶり!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  ,  

 
トコショー流! 思わずジャケ買い!! エロ過ぎるAVパッケージの世界・第409回

 2013年にギャル系女優としてAVデビューした藤本紫媛(ふじもと・しおん)チャン。165センチの高身長とFカップのバスト、そして淫乱度あふれるキャラを武器に絶賛活躍中の22歳だ。

 今回はそんな紫媛チャンの『とにかく何でも舐めたがるドMパイパンギャルの中出し痙攣セックスとごっくんザーメン咀嚼<そしゃく> 藤本紫媛』を紹介したい。

 まずジャケット画像を見て違和感を覚えてしまった筆者。ギャルなのにインテリチックというか、なんとも落ち着いた妖艶さがあるではないか。ほかの作品での紫媛チャンは、ノリノリでイケイケなギャル役が多かったので、まるで別人のような印象だ。果たしてどんなエッチを見せてくれるのか、ワクワクしながら観賞を開始したのだった。

 まずはお約束のインタビューシーンからだが、紫媛チャンは黒ぶちの眼鏡をかけ、知性あふれるお姉さんってな具合だ。さらに、自分のことを無口でネクラで人見知りだと断言する。これは演技なのかそれとも本音なのか? その判断はつかなかったものの、見た目と性格のギャップは、男にとって大歓迎だ。


『淫語痴女 藤本紫媛』


ギャルと淫語の相性はいいよね

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週