>   >   > 

料金二極化の風俗における激安ソープの内情とは?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

0424awaburo_fla.jpg
※イメージ画像:Thinkstockより

 ここ最近の風俗は価格設定が二極化の一途を辿っている。それは超高級店か激安店かということであり、風俗ユーザーならばご存じだと思われる。しかし、こと風俗に興味の無い方は意外に思うようだ。とくに激安店の存在に…。

 そのキッカケになったのは、今年2015年初頭に激安デリヘルグループが摘発されたことだ。こぞって報道された内容は核心と共に「3900円の風俗」ということに焦点が当てられた。

 この事件で、「風俗って、そんなに安いの?」という感想を持った人は少なくないだろう。もちろん、摘発された店(グループ)は一例であり、そのテの激安店は多々ある。逆に現役AV女優やモデルが在籍していることを売りにした、120分で10万円というデリヘルもある。そして、驚くことに、この高級店にも客が絶えないのだという。それゆえに、二極化が加速していくことになる。

 さて、“風俗の王様”といえばソープランドだろう。サービス内容がサービス内容なだけに高額。よって、“敷居が高い”というイメージがあるのではないだろうか。しかし、このソープランド業界でも価格の二極化が進んでいる。

「吉原でも激安店だと総額7,000円という店もあります。しかも数軒」(某風俗記者談)

 吉原で、ソープランドで、7,000円? 「さすがに安過ぎないか?」と、人間はワガママな生き物なので、安けりゃ安いで不安になるものである。ならば、ということで、私はそのうちの一軒である『A』というソープランドに潜入を試みた。


『スタイリッシュソープ ゴールド 早川瀬里奈』


ゆっくり楽しみたいよね

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週