メンズサイゾー >  人気記事まとめ >  ネットナンパ >  G乳OL、Mっ気全開で激イキ‼  > 4ページ目

【ネットナンパ】「いぃぃ! それ、続けてくださいぃぃ!」GカップOLがMっ気全開で激イキ‼


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

 ここで、横に並んで歩くミナコちゃんの顔をじっくり観察。お笑いコンビ「相席スタート」の山﨑ケイを一回り地味にした感じで、目は一重でかなり小さ目だった。

 決してブスではなく、これならなんとかチンポも頑張ってくれそうな気がした。

 そのうち目的の激安ラブホに到着。フロントで料金を支払い、入室した。


「それじゃあ、先にシャワー浴びておいで」


 そう促し、筆者は窓辺で一服。時間をかけて2本吸い終わったところで、ミナコちゃんが浴室から出てきた。


「じゃ、俺もシャワー浴びてくるね。歯磨きしながら待っててよ」


 いつもは女性に歯磨きを促したりしないが、残念なコの場合、途端に強気になるのは筆者の悪い癖だ。

 シャワーを浴び終え、筆者もしっかり歯磨き。室内の照明をオフにすると、いよいよベッドインだ。


「ミナコちゃんはどんな風に攻められたいのかな?」

「お、思いっきり攻めてほしいです」

「ん? それだけじゃ分からないよ。もっと具体的に教えて」

「つ、強く揉まれたり、舐められるのが好きです」

「了解。でも、痛かったりしたらすぐに教えてね」

「はい」


 まずは軽めのキスからスタート。すると、ミナコちゃんが口をパカっと開いてきた。舌を入れてくれという意思表示のようだ。

 あまりノリ気ではなかったが、ここまでお膳立てされたら舌を入れないわけにはいかない。

 舌を挿し込み、彼女の口内で上下左右に動かしてみる。


「あふぅ、っン」


 乱暴な舌の動きに、アヘ声をあげるミナコちゃん。

 ベッドインする前から薄々気づいていたが、想像以上にMっ気が強そうだ。

 暗闇の中でキスしながら、彼女がカラダに巻いていたバスタオルを取り去る。


バユユユユユゆん!


 手のひらを乳房の下に押し当てて全体を包み込もうとしたが、ミナコちゃんのおっぱいは、片手では収まり切れないボリューム、そして弾力だった。


これは、少なくともGカップはありそうだ。


 筆者がもっとも苦手な”デブ貧乳“じゃなくて一安心。ひとまず体型や顔のことは忘れ、おっぱいに集中すれば余裕でフル勃起しそうだ。


『雪肌Gカップピアノ講師人妻 一ノ瀬菫 中出し懇願濃厚セックス 清楚な雪肌巨乳美人妻に大量中出し3連発!!!』


G乳、すげぇ~

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週