【ネットナンパ】20代の“出会える系サイト初心者”をゲットしたものの…


「じゃあ、ゴムを着けたから入れるね」


 しかし、このまま正常位で腰を振っても、スグにいける自信がなかった。


「後ろから入れたいから、四つん這いになってくれる?」


 そう彼女に指示し、後背位で挿入。ところが、


入れた途端に、またビックリ!!


 手マンしている時から“もしや”と思っていたが、案の定ユルマンだった。

 ここで焦ると、愚息がまた縮こまってしまう。慌てることなく、脳内で妄想し始めることにした。

 おかずは、筆者が学生時代にもっとも使っていたものだ。それは、聖子ちゃんと明菜ちゃんのふたりを同時に相手するという3Pもの。

 このシチュエーションで、いままで何度シコったことだろう。久しぶりに妄想したが、愚息はあっという間に硬度を増していった。


ヨッシャ! この調子ならサクッとイケそうだ!!


 ユウナちゃんのデカいケツをワシ掴みし、ラストスパートをかけようとした。


ザラ、ザラっ!!


 手の平に異様な感覚が伝わってきた。恐る恐る目を開けて確かめると、彼女のケツ一面は…


吹き出物だらけだった!


汚ねぇ、ケツだなぁ、おいっ!!


 慌てて両手を離すと、自分の腰に手を当て、ノーハンドでピストン。

 しかし、“汚ケツ”を目の当たりにしたダメージはでかく、せっかくの射精感が遠のいてしまった。

 そこで、さっきの妄想3Pに奈保子ちゃんを追加し、4Pをオカズにすることにした。

 聖子ちゃんと明菜ちゃんに左右の乳首を舐めてもらいながら、奈保子ちゃんにパイズリしてもらう。


ふぅ。


 こうして、無事発射することができた。

 連絡先など交換せずにホテルを出ると、「じゃ、俺はこっちだから」と駅に向かう彼女とは逆方向に進み、そのまま分かれた。

 筆者のエッチは、最初に宣言した通りの優しいエッチだったのだろうか…。乱暴な愛撫などしていないつもりだが、心がこもっていないおざなりな愛撫だということは伝わっていたかもしれないなぁ。
(文=所沢ショーイチ)

men's Pick Up

『デカ尻マニアックス 君島みお』

こんな美尻なら大歓迎!!

※ここから先は外部サイトで、メンズサイゾーによって管理されているものではありません。18歳以上の方のみ閲覧ください。外部サイトでの動画等の購入について、当サイトは責任を負いません。
18歳以上なので
DMM.R18で買う