芸能

能年玲奈、事務所の「売り惜しみ戦略」が完全に裏目…後輩女優の猛追で“一発屋女優”の汚名

能年玲奈、事務所の「売り惜しみ戦略」が完全に裏目…後輩女優の猛追で“一発屋女優”の汚名
 女優・能年玲奈(21)の「売り惜しみ戦略」が裏目に出ている。  3月26日、能年は自身のブログでバレエの練習を始めたことを報告。「今はひたすらバーレッスンのみ。頑張るぞ~」などと記述し、知人のバレエダンサーに教えを乞うている様子を伝えた。売れっ子になっても新たなスキルを身に着けようとする姿勢は立派だが、人気女優にしてはノンビリした印象が否めない。実際、ブレイクのきっかけになったNHK朝の連...

オススメ記事

人気記事ランキング

今日
今週

関連リンク

グラビアギャラリー

  • “困り顔Fカップ”月城まゆ、最新イメージ作でセクシーなウエディングドレス姿!
  • Vフロントでサイドもハイレグで、ほとんどの部分が透けて…相沢仁菜、最新イメージ作はスケスケ満載
  • デカイのは胸だけじゃない! 吉沢さりぃ、最新イメージ作でKカップと美尻Tバックを接写されまくる!!
  • 『ミス東スポ2017』特別賞・矢野冬子、初イメージ作品でDTを殺すセーター! きわどいシーン連発「皆殺し」セクシー!!
  • Gカップグラドル兼プロ雀士・篠原冴美、最新イメージ作で手錠をかけられ牢獄に入れられる「すごいインパクトのあるシーン」
  • 人妻だと思うとさらにソソる! 森下悠里、エッチすぎて「旦那さまには見せられない」ラストDVD!
  • 台湾出身のハーフ美女・YUMI、“お尻推し”グラビアデビュー!
  • 名峰“吉田山”の魅力(エロさ)再発見! 吉田早希、2年ぶりのDVDで「柔らかさが自慢」のHカップを揺らしまくる!!

close