芸能

能年玲奈、事務所の「売り惜しみ戦略」が完全に裏目…後輩女優の猛追で“一発屋女優”の汚名

能年玲奈、事務所の「売り惜しみ戦略」が完全に裏目…後輩女優の猛追で“一発屋女優”の汚名
 女優・能年玲奈(21)の「売り惜しみ戦略」が裏目に出ている。  3月26日、能年は自身のブログでバレエの練習を始めたことを報告。「今はひたすらバーレッスンのみ。頑張るぞ~」などと記述し、知人のバレエダンサーに教えを乞うている様子を伝えた。売れっ子になっても新たなスキルを身に着けようとする姿勢は立派だが、人気女優にしてはノンビリした印象が否めない。実際、ブレイクのきっかけになったNHK朝の連...

オススメ記事

人気記事ランキング

今日
今週

関連リンク

グラビアギャラリー

  • 寿エリカ、“ひたすら”オッパイにこだわった3年ぶりのイメージ作品! 監禁シーンに「エロ心が芽生えました(笑)」
  • 1stイメージDVDがスマッシュヒット! グラビア界の超新星・愛生、大胆衣装は「横から丸見えで、まさにギリギリで危なかった」
  • 桐山瑠衣、バドワイザー柄のビキニからハミ出まくる超乳! 最新イメージ作で“付け根が痛くなるほど”揺れるオッパイ!!
  • セクシーな演技はお仕事モードだからできること!? 実は草食系だったHカップグラドル・橘花凛!
  • 「現場でのポロリなんてかまってられません!」野田彩加、アラサーグラドルの覚悟が詰まった“激アツ”な新作イメージ作!!
  • Hカップグラドル・葉月あや、谷間の白さ際立つ褐色ボディがエロすぎる! 「男遊びをしたい!」の爆弾発言も
  • “今、愛人にしたいグラドルNo.1”森咲智美、目隠し氷責めに「これがないと物足りない」と身もだえる!
  • “動けるGカップ”の本領発揮! 犬童美乃梨、最新イメージ作で「腰をグイグイ回してエロい感じのダンス」披露

close