社会

表現の自由か、風評被害か…『美味しんぼ』騒動の根幹にある“フィクションの境界線”

表現の自由か、風評被害か…『美味しんぼ』騒動の根幹にある“フィクションの境界線”
 「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)連載の人気漫画『美味しんぼ』の描写をめぐる騒動が波紋を広げ続けている。福島第一原発を訪れた主人公・山岡士郎らが原因不明の鼻血を出すといった描写が風評被害につながるとして問題視され、自治体が発行元の小学館に抗議しており、国会議員が言及するほどの事態に発展している。その一方、作者の主張を政治的圧力で封殺しかねない状況に“表現の自由”が脅かされるのではない...

オススメ記事

人気記事ランキング

今日
今週

関連リンク

グラビアギャラリー

  • 超軟乳Gカップグラドル・和地つかさ、「意識が朦朧として…」ポロリしたのかしてないのか分からないまま撮影
  • 「エロに前向き、前のめり!」永井すみれ、葉っぱをおっぱいと股間に貼り付けて…大胆なシーンにチャレンジ!
  • “最強合法ロリ”長澤茉里奈「しばらくはDVDを出さないと思います」! 集大成的イメージDVD『まりなーず伝説』
  • ロシア出身の美少女ブラダ、初水着でダイナマイトボディが露わに!
  • 「私、押しに弱くて断りきれないんです」 正統派グラドル・小島みゆ、極貧生活のワケは…
  • スレンダーボディにむっちりヒップで人気の松岡里英! 無職彼氏を立ち直らせるセクシー看護師に!!
  • 剣道で鍛え抜かれたボディ&Eカップおっぱいは必見! 現役女子高生グラドル・秋吉美来、“美少女伝説”ふたたび!!
  • 美尻クイーン・戸田れい、首輪&リードを付けてお散歩プレー!! 「私はドSだから男性に付けてみたいかも」

運営メディア

close