社会

戦後最凶最悪の連続レイプ殺人事件「おせんころがし事件」とは

戦後最凶最悪の連続レイプ殺人事件「おせんころがし事件」とは
 凶悪事件と呼ばれる犯行は数あるが、そのなかからワースト10を選べといわれたら、筆者はそのひとつにこの事件を取り上げるだろう。「おせんころがし殺人事件」などの名で知られる、栗田源蔵という男による一連の連続婦女暴行殺人である。  昭和27年(1952)1月13日、千葉県検見川町(現・千葉市検見川区)で24歳の主婦とその叔母である63歳の女性が自宅で殺害されているのが発見される。死因は両者とも絞...

オススメ記事

人気記事ランキング

今日
今週

関連リンク

グラビアギャラリー

  • 前も後ろもバックリVの字! 規格外爆乳グラドル・橋本まどか、「こんなの初めて」な激エロ水着
  • お嬢様系の清楚な顔立ちに爆裂Fカップボディ!! 久松かおり、最新イメージ作品でイケナイ家庭教師に
  • “ちょっとキレイなお姉さん系”ボンデージ!? Gカップグラドル・葉月ゆめ、最新イメージ作で研修先の先生を誘惑するナースに
  • 圧倒的なボリュームを誇るむっちりボディの魅力炸裂! 佐山彩香、“かなり攻めた”衣装満載の最新イメージDVD
  • サイズ以上のド迫力Hカップ爆乳! 高梨れい、1stイメージDVD発売「芸能のお仕事自体初めてだったので、ドキドキし通し」
  • 前が大きくVの字に開いたすごいハイレグのワンピース水着がお気に入り! 逢沢ありあ、最新イメージ作で手ブラに初挑戦!!
  • 「Aカップも出し惜しみなし(笑)」 “至高のちっぱい”グラドル・鈴木咲、ラストイメージ作品!!
  • 「EカップからFカップ」に成長! グラビア復帰の寺田安裕香、久々のDVDでムッチリボディを大公開

close