社会

日本でも増加傾向にある「梅毒」、その名称と歴史

日本でも増加傾向にある「梅毒」、その名称と歴史
 「梅毒」といえば、エイズが登場するまでは性感染症のなかでも最も恐ろしいものであった。放置すれば全身のあらゆる器官を破壊し、やがては死に至る病である。現在では抗生物質による治療法が確立しており、正しい治療さえ受ければ完治する病気である。だが、それでも今日でも軽視できない感染症のひとつである。  さて、梅毒が人類史のなかで注目されるようになったのは、15世紀のヨーロッパであった。1494年から...

オススメ記事

人気記事ランキング

今日
今週

関連リンク

グラビアギャラリー

  • 極上スレンダーボディと水着が食い込んだ尻! セレブキャラで人気の恵比寿☆マスカッツ・三田羽衣
  • 19歳とは思えない色っぽさ! 業界期待のFカップグラドル・上岡楓
  • これがラストだとは思いたくない…“尻職人”倉持由香、「全チャプターお尻推し」の最新DVD!
  • 小島みゆ、マネージャーNGのオープンブラ水着に挑戦! 最新イメージDVDで“大人セクシー”
  • Gカップおっぱいが上下左右にプルンプルン…現役女子大生グラドル・西堀智美
  • 「目を細めて想像してください」 “奇跡のロリ巨乳”和地つかさ、Gカップおっぱいがあわや…!?
  • 「夜のベッドのシーンはオススメ♪」 美尻クイーン・安枝瞳、最高傑作と胸を張る最新イメージ作品
  • 約1年の活動休止からグラビア復帰! 艶やかさが増した階戸瑠李、復帰作でドMな社長秘書に

close