社会

日本でも増加傾向にある「梅毒」、その名称と歴史

日本でも増加傾向にある「梅毒」、その名称と歴史
 「梅毒」といえば、エイズが登場するまでは性感染症のなかでも最も恐ろしいものであった。放置すれば全身のあらゆる器官を破壊し、やがては死に至る病である。現在では抗生物質による治療法が確立しており、正しい治療さえ受ければ完治する病気である。だが、それでも今日でも軽視できない感染症のひとつである。  さて、梅毒が人類史のなかで注目されるようになったのは、15世紀のヨーロッパであった。1494年から...

オススメ記事

人気記事ランキング

今日
今週

関連リンク

グラビアギャラリー

  • 「Aカップも出し惜しみなし(笑)」 “至高のちっぱい”グラドル・鈴木咲、ラストイメージ作品!!
  • 「EカップからFカップ」に成長! グラビア復帰の寺田安裕香、久々のDVDでムッチリボディを大公開
  • 雪のように白い肌を引き締める黒ビキニ! お嬢様系新人グラビアアイドル・宮瀬葵菜、ファーストDVD発売イベント
  • G☆Girls・永井里菜、浴衣姿で乱れまくる最新イメージDVD! 得意のY字バランスはI字に進化!?
  • 料理が上手くて脱いだらエロいカラダだなんてどう考えても最高! 戸田れい、Tバック超えの過去最大露出イメージDVD
  • 「包帯ビキニはマジでスースーしました(笑)」 美尻で人気急上昇中のグラドル・朝比奈祐未、イメージDVD発売イベントにセクシーすぎるビキニで登場!!
  • 杉原杏璃に鼓舞され奮起! 椎名香奈江、セクシー要素を増やし臨んだ約2年ぶりのDVD
  • 「言うほどでかくないがそこそこでかい」おっぱいの魅力発揮!? ぱいぱいでか美、待望のファーストDVD

close