社会

4年も経ってから女に復讐した「蛇のような」男

 明治36年のこと、長崎の三菱造船所で工員として働いていた松門寿平(43)は、友人の妻であるさだ(29)と男女の関係となり、その友人の死後に結婚。コツコツと貯めていた300円という大金を元手に、神戸で団子を売る店を開業した。ここまではよかったのだが、団子の売り上げはさっぱりで、たちまち経営不振に陥った。...

オススメ記事

人気記事ランキング

今日
今週

関連リンク

グラビアギャラリー

  • ちっちゃな三角ビキニで砂浜を走りE乳大暴れ! ギャルっぽさ全開のグラドル・佐藤レイミ、初イメージ作!!
  • 服を着るとそんなでもなく、脱ぐとすごい“便利な巨乳”!! Iカップ爆乳・メイリ、初イメージ作品発売
  • Gカップ薬剤師・松村加南子、アラサーの妖艶な魅力炸裂!! ボンデージ衣装のようなセクシーな黒ビキニの上から白衣!
  • 前も後ろもバックリVの字! 規格外爆乳グラドル・橋本まどか、「こんなの初めて」な激エロ水着
  • お嬢様系の清楚な顔立ちに爆裂Fカップボディ!! 久松かおり、最新イメージ作品でイケナイ家庭教師に
  • “ちょっとキレイなお姉さん系”ボンデージ!? Gカップグラドル・葉月ゆめ、最新イメージ作で研修先の先生を誘惑するナースに
  • 圧倒的なボリュームを誇るむっちりボディの魅力炸裂! 佐山彩香、“かなり攻めた”衣装満載の最新イメージDVD
  • サイズ以上のド迫力Hカップ爆乳! 高梨れい、1stイメージDVD発売「芸能のお仕事自体初めてだったので、ドキドキし通し」

close