社会

4年も経ってから女に復讐した「蛇のような」男

 明治36年のこと、長崎の三菱造船所で工員として働いていた松門寿平(43)は、友人の妻であるさだ(29)と男女の関係となり、その友人の死後に結婚。コツコツと貯めていた300円という大金を元手に、神戸で団子を売る店を開業した。ここまではよかったのだが、団子の売り上げはさっぱりで、たちまち経営不振に陥った。...

オススメ記事

人気記事ランキング

今日
今週

関連リンク

グラビアギャラリー

  • 「大人の雰囲気満載! 初めて尽くしの内容!!」“ポスト壇蜜”の呼び声も高いグラドル・園都、事務所NGだったパンスト姿を解禁!
  • 「DVDの発売は本作で一旦お休み」 “くびれスト”川崎あや、セクシー度高めな集大成的イメージDVD!!
  • 「飲み姿カワイイGP」で話題のHカップグラドル・和地つかさ、「これまでで最高に大人!」なイメージ作品!!
  • 「やっぱりグラビアが好き♪」春菜めぐみ、1年ぶりのイメージ作品で下乳丸見えのサービスカット!!
  • 上は裸でシャツだけ羽織り…可愛すぎるキス顔で話題の星島沙也加、攻めのセカンドDVD!!
  • 博多発のHカップ“大型”新人グラドル・神宮寺かなん! 初イメージDVDでガンガン色気を出しまくる!!
  • ガーゼの眼帯水着!? 「ギリギリまで攻めたい」元芸能マネージャー・松川悠菜、イメージDVDデビュー!
  • Gカップコスプレイヤー・九条ねぎ、グラビア活動休止へ! ラストDVDは「かなりの露出」で幼なじみと…

close