>   >   >  セックス×アクション映画!

「こんなに笑えるヌードはかつてなかったんじゃないでしょうか」 駅弁スタイルで合体したまま闘う映画『クライングフリーセックス』ヒロイン・合アレン独占インタビュー!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

 新種の生命体なのか、それとも究極の生物兵器なのか? SEX中に抜けなくなってしまった男女の潜入工作員が結合したままの姿で、テロリストたちを相手に銃撃戦&カーチェイスを繰り広げる前代未聞のスパイアクション映画『クライングフリーセックス』。


 上映時間わずか15分というショートムービーながら、主演女優&男優は全編ほぼオールヌード、しかも“駅弁スタイル”での奇天烈なアクションに加え、体を張って生きるスパイ同士の孤独な心情が触れ合うホロリとさせるシーンもあり。優れもののエンターテイメント快作となっている。

 セックスとアクションという肉体言語で構成された内容ゆえに、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭、ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭、プチョン国際ファンタスティック映画祭ほか、世界各国の映画祭の会場を大爆笑の渦に巻き込んでいる。


■まずは予告編をチェック↓↓↓


 予告編を一度観てしまうと脳裏から離れなくなってしまう岩崎友彦監督の『クライングフリーセックス』だが、一般映画館での上映が始まることになった。短編映画としては異例中の異例だが、その英断を下したのは新宿ケイズシネマ。インディーズ映画ながら口コミでシネコンへと人気が飛び火していった上田慎一郎監督のロングランヒット作『カメラを止めるな!』を封切ったことでも知られている。キム・ギドク監督の日本ロケ作品『STOP』(17)に続く問題作への出演となった主演女優の合アレンさんに、本作の出演をオファーされた経緯などを尋ねた。



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週
CAUTION!年齢認証
ここから先は、アダルト作品を取り扱うページとなります。
18歳未満の方のアクセスは固くお断りいたします。
あなたは18歳以上ですか?