>   >   >  岡田サリオ、I字開脚がエグい!

「I字開脚始球式」で話題の岡田サリオ、ノーパンノーブラを告白! 下乳丸見えの大胆フォームに視聴者騒然


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

※イメージ画像:岡田サリオ公式ブログ『Salio Okada』より

 日本人とスペイン系フィリピン人のハーフタレントで、ムチムチのお尻をウリにグラビア界でも活躍する岡田サリオ(24)。エキゾチックな美貌と抜群のプロポーションで人気の彼女が、21日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系)で共演者も驚くセクシーショットを披露した。

 昨年9月のプロ野球「ロッテ対オリックス」戦で始球式を務めた際、見事なI字バランスを決めてボールを投げたが、その姿があまりにも豪快でネットを中心に話題を集めた岡田。元バレエダンサーらしい自己アピールと言えるが、結果的にちょっとした騒動となり、今回の『有吉反省会』ではそのことを反省した。

 番組でも、その投球フォームを披露。それを見た司会の有吉弘行(43)は、「おお~」と目を丸くして「(始球式に)いっぱい呼ばれるんじゃないの?」と今後も始球式のオファーが舞い込みそうだと絶賛する。しかし、岡田は「全然呼ばれないです」と即答。昨年の始球式の後、ネット上で「ブス」「足が筋肉質」などと叩かれたそうで、それがプロ野球関係者の岡田に対するイメージを悪くしたのかもしれない。

 大胆な開脚ピッチングについて聞かれた岡田は、「パンツって別に見えてよくて、私」と下着が見えてしまうことに抵抗がないことを明かす。しかも、「縛られたくない」という理由で胸にも下着をつけないという。これに見届け人として出演していた友近(44)が、「ニップレスとかも着けてないんですか?」と質問。この流れから、実際に友近が岡田の胸を確認するとノーブラであることが発覚した。

 ここで同じ見届け人の指原莉乃(25)が、「さっきの野球のフォームするときにめちゃくちゃおなか見えてましたよ」と発言。すると有吉が、「さっきのピッチングフォームのやつ、撮れてるのか? 撮れてないだろ? ピッチングフォームもう1回いいですか?」と“おかわり”を要求した。これに岡田が応え、ふたたび腕を振りかぶるとシャツがめくれてお腹が丸見えになり、友近が「下乳見えた!」と声を上げるのだった。


『岡田サリオ/first position[DVD]』

あどけない表情も魅力的

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週