>   >   >  【エロ体験談】夜、名女優になる彼女

【エロ体験談】「中だけはやめてください」と彼女が絶叫! そのワケは…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

【エロ体験談】「中だけはやめてください」と彼女が絶叫! そのワケとは…の画像1※イメージ画像

 
 テレビで微笑むアイドルよりも、毎日よくいくコンビニの愛想のいいアルバイトのコのほうが、なんだかわからんけどグッときたりするのが男のサガ。そこにエロが絡んでくれば、なおのこと。

 超絶ボディのAV女優には当然興奮するけど、現実世界でそんな上玉と出会うことは難しい。もっと自分の日常とつながってそうな “普通に生活を営んでいる人たち”の生々しい性体験が知りたい!ということで、【読者投稿】による、「隣はナニをする人ぞ」的なエロ話をお届けします。

 
『「中だけはやめてください」と彼女が絶叫! そのワケは…』
投稿者:25歳。男性。

 僕の彼女の話です。

 彼女は大学の後輩で、僕の猛アタックが交際のきっかけ。しかし、交際前や付き合い始めはあれほど好きだったのに…。なんだか最近マンネリ気味で、エッチの回数も減っています。

 よくある話だと思いますが、そんな状況を打破するべく、僕は彼女にあるお願いをしました。まあ、僕の単純な趣味なのですが、「コスプレをしてくれないか」と頼んだんです。

 僕は今では珍しくなったナースキャップをかぶった看護師の白衣姿が大好き。この衣装を身につけたAVを見つけてはコレクションしているほど、ナースキャップを被った白衣の天使に目がありません。

 僕が“ナースコス狂”だと彼女にバレてはドン引きされる恐れがあったので、それはうまくごまかしつつコスプレエッチを提案。最初、彼女はイヤがっていましたが、僕の誕生日が近づいていたので、「プレゼント代わりに」とお願いし、コスプレを着てもらうことに。

 せっかくコスプレするのだから…僕はちょっとした設定を決めました。それは、僕が欲求不満でナースに襲い掛かる入院患者で、彼女は男性患者を受け入れてしまうイケないナースというキャラ設定です。

 誕生日の夜、僕はパジャマを着てベッドで待機。そこにナースコスの彼女がやってくる。もちろん、ナースキャップも被っている。それを見ただけで、僕は興奮を覚えました。



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週