>   >   >  危険度MAXな痴女プレイ

【マジ惚れ風俗】危険度MAX! 怒涛のアナル攻めを繰り出す痴女プレイ!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

風俗ライター所沢ショーイチが風俗嬢の本音に迫る!!
【人気風俗嬢がマジ惚れした客】第20回:後編

※前編はコチラ

 
 今回筆者が訪れているのは、巣鴨の老舗M性感デリヘルの『クラリス』だ。

 過去にも同店を取材しているからこそ分かるのだが、ここに在籍している女性のプレイにはお仕事感が一切ない。そう、根っからのスケベで痴女プレイが好きで好きでたまらないという女性ばかりなのである。

 それゆえ、プレイ前だというのに筆者の愚息はおちょぼクチから透明な液体をダダ漏れさせていた。

 まずは大急ぎで全裸になり、シャワールームへ。

 

mczsgclsmnrt01

 
 すでにガギンゴギンと硬くなっている愚息を楽しそうに洗ってくれるみのりチャン。その瞳はランランと輝き、肉食獣のそれを思わせるものだった。

 

mczsgclsmnrt02

 
 ベッドルームに戻ると、みのりチャンは持参したバッグから数々のアイテムを取り出し始めた。「いろいろあるから、全部試してみませんか?」とのお誘いに断れる男がいるであろうか?

 蛇に睨まれたカエルのように固まりながら、「は、はい」とうなずくことしかできない筆者なのであった。

 

mczsgclsmnrt03

 
 プレイ開始の前に手錠で両手首を拘束されてしまった。もうこうなったら煮るなり焼くなりしてくれといった具合だ。

 日ごろの出会える系サイト遊びでは“攻め達磨”と化す筆者だが、こうやって一方的に攻められるのも大好きなのである。

 


 
宇宙少女 最上架純のやみつき高級エステ


美少女の足でコキコキされたら…




今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週