>   >   > 

【風俗嬢の勝負下着】中学生からGカップあったのに…下着に無頓着?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

 特別な日に、特別な相手のために着用する『勝負下着』。実際、オンナたちはどのようなランジェリーを武器にしているのだろうか。そして、そこに秘められた女性の心理は…。

 ベッドの上にセクシーなランジェリーを並べて、「どれにしたらいいですかね?」と聞いてきたのは、新宿の巨乳専門ホテルヘルス『萌えの隣人』に在籍する“ゆかり”さん。吉高由里子似のGカップギャルだ。


Mcyzo0106IMG_2096.jpg

■新宿・ホテルヘルス『萌えの隣人』
電話:03-3202-0950
http://www.moenorinjin.net/
女のコ:ゆかり
年齢:21歳
身長:165cm
スリーサイズ:B89 (Gカップ)・ W57・ H81

 取材のために厳選した下着を持ってきてくれたのだが、「基本的に今は、この4種類を着回しています。他にもあるにはあるんですけど、この4着のローテーションですね、この1年は…」と話すゆかりさん。そんな彼女が、スカートをたくしあげて見せてくれたのは、レースでデザインされたセクシーなパープルの下着だった。


Mcyzo0106IMG_2105.jpg


――1年で4パターンのみですか? 今どきの21歳の女性にしては…。

「やっぱり、パターンが少ないですよね(苦笑)。でも、毎日洗濯しているから困らないですよ。それに厳選に厳選を重ねた結果ですから、お気に入りでして。それに、このお仕事をする前までは3パターンのローテーションでしたから(笑)。ほかの女性って、どのくらい持っているもんなんですかね?」

――前に取材した女性は数えきれないほど持っていて、月に2回はランジェリーショッピングをすると言っていました。

「え~!? 下着って、そんなに必要ですか? 私が下着は本当に気に入った物しか必要がないと思うので、買うのって、年に1回くらいですよ。下着屋さんに抵抗があるというか…勧められると困ってしまうんです。だから、通販専門です」

――モデルのようなボディのゆかりさんが言うと、冗談のように思えますけどね。

「いやいや、本当です。たぶん、女子力が低いんですよ、下着に対しては…。興味がないというか。そもそも、3年くらい前、高校生の時まで母と一緒に買いにいっていたほどで、しかもほぼ母が選んでいました。ちなみに、18歳の初エッチの時に着けていたのも母親チョイスの下着でした(笑)」



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週