>   >   >  天使のようなエステ嬢は毎日オナニー!?

【マジ惚れ風俗】天使のようなエステ嬢はオナニーが日課!?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

mczsbarysh01

 
風俗ライター所沢ショーイチが風俗嬢の本音に迫る!!
【人気風俗嬢がマジ惚れした客】第19回:前編

 
 風俗嬢だって人間だもの、お客に惚れたっていいじゃない しょーいち

 
 風俗遊びと出会える系サイト遊びに余念のない筆者トコショー。ずっとエッチなことだけをして生きていきたいものだが、食うためには仕事もしなければならない。

 その仕事といえば、ずっとPCに向かってカタカタとキーボードを叩き続けることだ。不規則な就寝時間や食生活の偏りもあり、常に身体中がコリまくっている状態である。

 そんなコリが限界になると、街の手揉みマッサージ屋に赴いてほぐしてもらっているのだが…。どうせならコリと一緒にキンタマの中のザーメンもブッ放したいものだ。

 だからこそ、回春サービスのあるエステは、筆者からすれば一石二鳥なのだ。今回訪れた渋谷の『Aroma Rich(アロマリッチ)』は、店名からも想像できるようにアロマオイルを使った性感エステだ。

 まずは取材前に、同店のHPを見て在籍嬢を確認する。残念ながら顔出ししている女性はいなかったが、それでもイイ女臭がプンプンしていた。サービス内容もセラピストも“高級”にこだわっているというのが、ヒシヒシと伝わってきた。

 ちなみに、お店の受付では在籍嬢すべての顔写真を確認することができる。そして、初めて同店を訪れるお客さんは、例外なくそのレベルの高さに驚くようだ。

 さてどんなコがやってくるのだろう? 指定されたホテルで待つこと数分で、コンコンとドアがノックされた。ダッシュでドアに向かって開けると…。

 
て、天使?

 
 可愛いなんて言葉じゃ全然物足りない。めちゃクソ可愛いコが立っていたのだ!!

 今回のお相手である“森永やすは(もりなが・やすは)”チャンは、スラッとしたボディなのに、オッパイは着衣状態でもそれと分かる巨乳サイズ。目鼻立ちがクッキリしていて綺麗なのに笑顔がとびきりキュートで、その場で抱きついてしまいそうになった。

 こうして、近年稀に見るハイテンション状態になってしまった筆者は、浮かれ気分のままインタビューを開始したのである。

 
――き、今日はよろしくね。

やすは:はい。ちょっと緊張してますけど、よろしくお願いします。

――こういう取材は慣れていないのかな?

やすは:は、はい。だから、変なこと言っちゃったらゴメンなさい。

――大丈夫だって。気軽にエロ話をするつもりでいてくれたらいいからさ。

やすは:ありがとうございます。

――やすはチャンがこの仕事を始めたきっかけって何なのかな?

やすは:私、接客業が好きなんですよ。だから、お客様に喜んでもらえるのが凄く嬉しいんです。

――なるほどね。

やすは:あと、いろんな方とおしゃべりするのも好きなんですよね。普通の生活してたら聞けないような話がいろいろと聞けて、それも凄く楽しいです。

 


一度の射精じゃ許してくれない強制暴発ギャルエステ 咲乃柑菜

短時間で何度も抜いてほしい!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週