>   >   > 

貧乳に悩んで豊胸装置…!? 無駄発明で人気のユーチューバー芸人・藤原麻里菜が可愛すぎる


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

160915_hujiwara_tp.jpg
※イメージ画像:YouTube藤原麻里菜公式チャンネル『無駄づくり』より

 可愛らしい衣装に身を包んだ写真をSNSにアップするコスプレイヤーや映像配信サービスでちょっぴり過激な姿を見せる女子など、ネットにはさまざまな美少女がいる。そんな中、一風変わったネタで女芸人が注目を集めている。それはYouTubeに公式チャンネルを持つ藤原麻里菜(23)だ。

 12年に開設したチャンネルの登録者数は現在2万5000人以上で、これまでにアップされた動画の総再生回数は700万回を超える。ネットユーザーたちの間で話題を呼んでいる動画のタイトルは『無駄づくり』で、藤原がオリジナルの発明品を紹介するというものだ。

 「歩くたびにおっぱいが大きくなる装置」など、耳にしただけでは想像できないユニークなアイテムの製作過程から、実際に使用する姿を公開している藤原。この「おっぱいが大きくなる装置」とは、シャツの中に入れた風船をサンダルの下に備え付けたエアポンプを使って膨らませるマシーンで、これを応用した実践動画「巨乳でナンパ待ちしてみた」などがある。

 最新作は「彼氏にキスで起こされるマシーン」。恋人募集中の藤原は彼氏の口づけで目を覚ますシチュエーションに憧れており、それを再現するためにこの装置を思いついたとのこと。目覚まし時計のスイッチが入ると同時に、モーターのついた発泡スチロール製の男性の顔が寝ている人めがけて落ちてくるマシーンだ。キスというより頭突きといった感じだが、そんな“雑”なところも「可愛すぎる」「何度見ても癒される」と評判で、すでに2万回近くの再生回数を記録している。

 このネット人気を背景に、マツコ・デラックス(43)の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)に下町の発明家として登場し、一般層の間でも話題になった。前述のおっぱいが大きくなる装置のほか、イケメンに迫られる気分が味わえる「福士蒼汰の壁ドン」などの珍アイテムが紹介され、驚いた視聴者も多かったようだ。ちなみにこの壁ドンマシーンは、モーターで動くように細工したマネキンが自分に向かってくるというシンプルな仕組みだ。


『(祝)明和電機20周年ライブ in赤坂BLITZ[DVD]』


作り込みがハンパない

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週