>   > 

ヒカキンらユーチューバーの人気が沸騰…芸能界すら脅かす彼らの勢いはいつまで続く?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

1114hikakin_main.jpg
※イメージ画像:『400万人に愛される YouTuberのつくり方』日経BP社

 YouTubeに独自の動画を配信して収入を得ている「ユーチューバー」の台頭が目覚ましい。

 今月上旬、子どもを中心に絶大な人気を誇るユーチューバーのヒカキン(25)やマックスむらい(32)が東京・新宿で開催されたイベントに出演し、大勢のファンを集めた。また、両氏や同じく人気ユーチューバーのバイリンガールちか(29)がYouTube(Google)のCMに起用され、テレビ広告業界にまで進出してきている。

 このユーチューバーたちの隆盛に対して、芸能界が脅威を抱いているとされ、日刊ゲンダイでは「既存の芸能関係者の危機感は相当なものです」「“芸能界に地殻変動が起こっている”と言っても過言ではない」とまで報じられている。

「ヒカキン氏は昨年6月にジェットダイスケ氏ら人気ユーチューバーを集めた芸能事務所を立ち上げ、その執行役員として活動している。また、マックスむらい氏は一昨年に設立したIT系企業の代表取締役という立場。今までテレビや広告業界でタレントとして活動する場合は、基本的に既存の芸能プロを通らずにはいられなかったが、彼らはその概念を打ち破ってしまった。そんな彼らに一般のタレントが仕事を奪われれば、芸能界のシステムが揺らいでしまう」(芸能関係者)

 ヒカキンはYouTubeでの活動だけでなく、人気番組『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)などに出演しており、確かに芸能人顔負けの活躍ぶり。だが、芸能界がもっとも危惧するのは実入りのいい広告の仕事を奪われることだ。

 近年、広告業界はテレビから「ネット」に徐々にシフトしており、それがユーチューバーの隆盛を促すことになった。YouTubeは数年前から動画再生前にCMが入ったり、再生中にバナー広告が表示される仕様になったが、これがユーチューバーたちの収入源となっている。CMが一定時間再生された回数や、バナーのクリック率などによって広告費がフトコロに入る仕組みだ。


『Mr.YouTubeと呼ばれた男 WHO IS MEGWIN? ベストセレクション その1』


MEGWINさんは好きです

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週