>   >   > 

ギャルだらけのソープランド「ギャルソー」の魅力とは…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

ThinkstockPhotos-78026000.jpg
※イメージ画像:Thinkstockより

 男性スタッフに案内され、入口のカーテンが開くと、そこにはドレスに身を包んだ女性が…。まさに“THE ソープランド”な光景だ。

 筆者はこの瞬間に、「ソープランドに来た」というスイッチが入るクチだ。しかし、このお出迎えに緊張を覚える人も少なくないという。特に、先輩に連れてこられたりといった“気乗りしない若者”などがそうであるようだ。

 そんなソープランド初心者にとって、もうひとつネックになるのが、“いかにもベテラン嬢”に当たってしまった場合だ。導いてもらうことを前提にすれば有難い存在だが、「任せなさい」的に構えられても、余計な緊張を強いられるのだそうだ。まぁ、本当のベテランであれば、その緊張感すらも取り除くものであるが…。

 なににせよ、こういったことがソープランドの敷居を高くしてしまい、若いユーザーが近付けない雰囲気になっているように思える。実際、待合室で待っている客の中で、四十路半ばの筆者が一番年下ということも珍しくない。

 もちろん、ソープランド側も顧客のための努力は続けている。若い泡姫にニットのワンピースでお出迎えをさせてプライベート感を出したり、JK系を謳って制服姿でというソープランドも存在する。こういった流れもあるからか、在籍する泡姫が全員ギャル系のソープランド、略して『ギャルソー』が増えてきているようだ。


『~AVデビューした現役プロサーファーが! 小麦色の天然の肉体で!ソープ嬢に!~Surfer SOAP 神木優愛(セル限定・特典ディスク付)』

これは可愛い!!!!!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週