ギャルだらけのソープランド「ギャルソー」の魅力とは…

ThinkstockPhotos-78026000.jpg※イメージ画像:Thinkstockより

 男性スタッフに案内され、入口のカーテンが開くと、そこにはドレスに身を包んだ女性が…。まさに“THE ソープランド”な光景だ。

 筆者はこの瞬間に、「ソープランドに来た」というスイッチが入るクチだ。しかし、このお出迎えに緊張を覚える人も少なくないという。特に、先輩に連れてこられたりといった“気乗りしない若者”などがそうであるようだ。

 そんなソープランド初心者にとって、もうひとつネックになるのが、“いかにもベテラン嬢”に当たってしまった場合だ。導いてもらうことを前提にすれば有難い存在だが、「任せなさい」的に構えられても、余計な緊張を強いられるのだそうだ。まぁ、本当のベテランであれば、その緊張感すらも取り除くものであるが…。

 なににせよ、こういったことがソープランドの敷居を高くしてしまい、若いユーザーが近付けない雰囲気になっているように思える。実際、待合室で待っている客の中で、四十路半ばの筆者が一番年下ということも珍しくない。

 もちろん、ソープランド側も顧客のための努力は続けている。若い泡姫にニットのワンピースでお出迎えをさせてプライベート感を出したり、JK系を謳って制服姿でというソープランドも存在する。こういった流れもあるからか、在籍する泡姫が全員ギャル系のソープランド、略して『ギャルソー』が増えてきているようだ。

men's Pick Up

[人気のキーワード]

  1. 所沢ショーイチ
  2. ドスケベ女の性事情
  3. トコショー
  4. 4コマグラビア
  5. 元デリヘル店長の回想録
  6. 激アツ風俗嬢ハメ撮りレポート
  7. ヘンリー塚本
  8. 風俗体験談
  9. 世界一周エロ旅
  10. パンチラ連載
  11. セフレとのエッチ

men's最新記事