>   > 

21世紀の純白アイドル・さんみゅ~、セクシー路線へ! 仕かけ人はベッキー


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

150730_sanmyu_hon.jpg
※イメージ画像:さんみゅ~『純情マーメイド(初回盤A)(DVD付)』ポニーキャニオン

 女性アイドルグループ・さんみゅ~の最新シングル『トゲトゲ』(10月7日発売)の作詞作曲を、タレントのベッキー(31)が手がけることがわかった。

 さんみゅ~は、桜田淳子(57)、松田聖子(53)、早見優(48)といった人気アイドルを多数輩出してきた芸能事務所・サンミュージック初となる女性アイドルグループ。同事務所といえば、ここ最近ではベッキーをはじめ、カンニングの竹山隆範(44)や小島よしお(34)などのバラエティで活躍する面々が目立っており、彼女らはアイドル王国復活の旗振り役を担うべく結成された。

 「明るく 元気に爽やかに 21世紀最初の純白アイドル」をキャッチフレーズに超正統派アイドルとして生まれたさんみゅ~は、2013年1月リリースのシングル『くちびるNetwork』(ポニーキャニオン)でメジャーデビュー。すでにデビュー時からメンバーが若干入れ替わっており、現在、山内遥(21)、西園みすず(20)、木下綾菜(19)、小林弥生(19)、野田真実(19)、長谷川怜華(19歳)、新原聖生(にいはら・せな/16)の計7名で活動している。ちなみに『くちびるNetwork』は、1980年代に活躍した伝説のアイドル、故・岡田有希子(享年・18)の楽曲をカバーしたもので、発売当時は往年のアイドルファンの間で大きな話題にもなった。

 だが、事務所は「ゆくゆくはソロでも通用するアイドルを目指す」と意気込んでいるものの、お世辞にも知名度が高いとはいえず、今回のベッキーによる楽曲提供が伝えられると、「アイドルっていろいろいるんだね」「今のサンミュージックにアイドルいたんだ」と皮肉めいた声も上がっている。

 そんな状態からの脱却をはかっているのか、少しばかり方向転換するようだ。


『Pure White~Live&Music Clip~[DVD]』

80年代アイドルを思い出します

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週