>   > 

中村静香、新ドラマで“露出度高めの毒舌女子”に挑戦! 天性の魅力で女優業に邁進か


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

0707nakamura_main.jpg
※イメージ画像:『しずかのバラ色の人生』Air control

 女優でタレントの中村静香(26)が、17日スタートの新ドラマ『僕らプレイボーイズ 熟年探偵社』(テレビ東京系)の記者発表に出席し、露出の激しい役柄に挑戦したことを明かした。

 “中高年の、中高年による、中高年のための探偵ドラマ”というキャッチコピーを掲げる同作の主演を務めるのは高橋克実(54)で、主要キャストには笹野高史(67)や角野卓造(66)といったベテラン俳優が名を連ねる。そんな熟年探偵たちによって結成された事務所の“華”として登場する中村は、自らの役柄を「とっても露出が激しくて、そうそうたる皆さんの中で、ひとりだけ勤務態度が悪い子なんです」と紹介。かなり派手なタイプの女子を演じるようだ。

 さらに中村は、撮影を振り返りながら、「マラソンを走るシーンで着たウェアも露出が激しく、職場でも露出が激しくて…」と何度も刺激的な衣装を着たことをアピール。「衣装チェンジをして現場に入ると、『その胸元のネックレスは胸を邪魔しているから外した方がいい』と言われて…」と俳優陣から服装に関してのアドバイスを受けていることも明かした。共演した笹野も「現場には美しい女性がいらっしゃって、露出が激しいので、そっちに気を取られて階段を踏み外さないように気を付けようと思います」とユーモアを交えて語り、中村の露出度の高い衣装に太鼓判を押していた。

「グラビアアイドルとしても活躍している中村さんには、ドラマの制作サイドもお色気要員としての役割を期待している。本人もそれを承知しているため、何度も露出の激しい衣装を着ていることをアピールしたのでしょう。役柄的にもオジサンたちに対してチクリと嫌味を放つ毒舌女子を演じるようですから、新ドラマではFカップといわれる豊満なボディとキャラクターの双方で刺激的なところを披露してくれそうですね」(芸能ライター)


『敏感探偵ジャスミン~熱海小説家殺人事件~』


オジサマ、キラー!!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週