>   >  “オナホ童貞”を捨てるならコレ!

“オナホ童貞”を捨てるならコレ! 安価で究極の快楽がゲットできる『ゼックスエクストラ』がバカ売れ中!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

0629zex_extrapake.jpg

 日夜進歩を遂げ、様々な内部構造の商品が次々と誕生しているオナホール。しかし、多種多様なフォルムのホールがあるがゆえに、どれが自分に合っているのか、気持ちいいのか、が分かりづらくなっている。そんな中、老舗アダルトグッズメーカーA-one社から“万人受けし易いオナホール”として発売されたのが、『ゼックスエクストラ』だ(ソフトタイプとハードタイプの2種類が同時発売)。すでに業界でも話題の『ゼックスエクストラ』の魅力について、同社の広報A氏にお話をうかがった。

──新作で2種類同時発売とはスゴイですね!! 
 

0629zex_extrahard01.jpgこちらが『ゼックスエクストラ【ハード】』
0629zex_extrasoft01.jpgこちらが『ゼックスエクストラ【ソフト】』

広報A:今回リリースした新商品『ゼックスエクストラ』の2商品ですが、実はこれらはふたつとも内部構造は同じで、螺旋状のヒダなんですよ。

──えっ!? では、どちらとも得られる快感は同じなのでは?

広報A:いいえ、そんなことはありません。手に取ってもらうと分かりますが、ふたつの柔軟性はまるで違うので、それぞれ特徴的な刺激が得られるんです。

――『ソフト』タイプはしっとりとお餅のように手に絡みつく感触があり、横にして持つと、ぐにゃりと下に曲がります。それに比べると、『ハード』タイプは横に持ってもあまり曲がらず、触った時も弾力感が強くありますね。

広報A:『ソフト』タイプは、長時間にわたり挿入していただき、まったりまとわりつく様な密着感を得られるように設計しました。そして『ハード』タイプは、弾力がある素材で形成し、亀頭から根元まで360度全方位からジョリジョリ、ゴリゴリとした感触を堪能することができるんです。 
 
 


『ゼックスエクストラ【ハード】』


快感を手に入れろ!!

amazon_associate_logo.jpg


『ゼックスエクストラ【ソフト】』


悩むくらいならこれでイケ!!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

アイテム関連トピック

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS