>   >   >  風俗での長時間コースの意外な実態

お気に入りの嬢を独占したい! 風俗での長時間コースの意外な実態


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

0525delihel_fla.jpg※イメージ画像:Thinkstockより

 たとえば、お気に入りの風俗嬢がいたとする。男としては、お気に入りだからこそ独占したい…。風俗ユーザーならば、一度は思うことではないだろうか?

 しかし、あくまでも風俗ということで制限時間がある。そして、男と女の関係ではなく、客と嬢の関係でしかない。でも、制限時間内は恋人気分になれる。それが風俗の醍醐味のひとつであったりするわけだが…。だから、独占したいという気持ちが芽生えるのは当然のことなのかもしれない。

 さて、風俗店でのプレイ時間だが、大半のお店で長くて『120分』といったところだろうか。これだけ時間があれば、もちろんプレイとしては充分。しかし、風俗店によっては、6時間コースや8時間コースなんてものもあるのです。

 もちろん、嬢をそれだけの時間拘束するということで、それなりのお値段がかかることになります。と言っても、それはお店によってピンからキリまであり、たとえば6時間コースで6万円のデリヘルもあれば、20万円もする高級デリヘルもある。

 当然ながら、値段や時間に関係なく、デリヘルとしてはヤルことは同じである。せいぜい、フィニッシュのフェラか素股を選ぶ程度だろう。
 
 
 
「そうなんですよね~。たしかに働く身としては、まとまってお金が入るのはありがたいけど、長時間プレイって…」
 
 
 
 と、やや含みのある物言いで話してくれたのは、都内のデリヘルで働く優香さん(仮名:27歳)。彼女が働くデリヘルでは、6時間コースがあり、お値段は9万円。もちろん、彼女も数回、経験しているという。ここまで高価格となれば、いかに風俗好きな人とて、なかなか経験した人はいないだろう。そこで、優香さん自身の経験を踏まえて、長時間プレイの実態をうかがった。


『人間操りアイテム もしもデリヘル~あの子は今日から俺専用デリヘル嬢~』


独占したくなる気持ちはわかります

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週