>   > 

まるでカップル!? 高橋真麻&有吉弘行に「付き合っちゃえばいいのに」の声


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

0520takahashi_main.jpg
※イメージ画像:高橋真麻オフィシャルブログ「マーサ!マーサ!タカハシマーサ!」より

 放送開始当初は、世間一般に広まった間違った常識を“デマ”と指摘して、その撲滅をテーマにしていたバラエティ『有吉弘行のダレトク!?』(フジテレビ系)。ここ最近ではデマとなるネタが枯渇したのか、全国各地の珍料理やおかしな人物を取り上げることが多く、「デマが広がることで得をしているのは誰か」という意味を持つタイトルとは少し違った路線を展開している。しかしスタート時から変わらないものもある。それが、メーンの有吉弘行(40)とアシスタントを務める高橋真麻(33)の仲睦まじい掛け合いだ。

 19日の放送でも2人は微笑ましいトークを展開した。

 この日の番組には、推定Eカップのバストを持つ大沢あかね(29)がゲストとして登場。真麻もはちきれんばかりの巨乳で知られており、図らずも有吉は4つの大きなおっぱいに挟まれるカタチに。迫力満点のボディに戸惑う有吉は、照れ隠しからか大沢のおっぱいをまじまじと見つめる。そんな有吉に向かって大沢が「巨乳好きですか?」と聞くと、「良いんじゃないですか…」と、さも自分の趣味ではないと言いたげな口ぶりで呟くも、それがかえって巨乳好きを強調しているようだった。

 同じくゲストとして出演していたオネエタレントのナジャ・グランディーバも、有吉の巨乳好きを感じとったようで、「真麻がいいんじゃない?」とポツリ。それを耳にした有吉は大沢から真麻に視線を移して、ジッと見つめながら「ブスなのよ…」とタメ息を漏らすように得意の毒舌を発揮。これには真麻もショックだったようで、「なんでよ! もう1年以上も一緒にやってきてるのに!」と巨乳を揺らしながら立ち上がって猛抗議した。

 そんな真麻を見て有吉は爆笑。その笑顔に怒りを鎮めたのか、真麻は「電気消したらわかんないですよ?」と、なぜか有吉を誘うような積極的アピール。それを受けて有吉は、「お父さん(俳優の高橋英樹)公認の下ネタ」と一種のギャグであることを明かして笑っていたが、2人のやり取りは長年交際しているカップルのようなナチュラルな仲の良さの漂うものだった。


『ハメよん!カラダを張る女子アナSEX奮闘記』


カラダを張る女子アナかぁ

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週