>   > 

ぶりっ子界に新たな刺客!? モデル・鈴木友菜のアイドルっぷりが話題


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

0130suzuki_main.jpg
※イメージ画像:鈴木友菜写真集『ユウナ』ワニブックス

 女性ファッション誌「non-no」(集英社)で専属モデルを務める鈴木友菜(22)の“ぶりっ子”が可愛すぎると話題になっている。鈴木が愛らしいリアクションを見せているのは、お昼の情報番組『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)。昨年の春から定期的に出演している彼女は、30日の放送にもVTRで登場し、健気で思わず抱きしめたくなるようなキャラクターを視聴者に披露した。

 放送中から番組関連のTwitter上には、「友菜ちゃん天使すぎ」「アイドルみたい」「なんでこんなに可愛いんだー!」といったコメントが寄せられており、改めて人気の高さを示した鈴木。同コーナーには、かつてぶりっ子タレントとして人気を博した山口もえ(37)も出演していたが、ネット上の反応は若い鈴木に軍配が上がった模様。そもそも対抗する意識もないだろうが、鈴木が頬を赤らめてゆったりと語尾を伸ばしながら喋る横でたたずむ山口は、どこか居心地が悪そうな表情を浮かべていた。

「鈴木さんは、小学生のころからファッション業界に興味を持ち、雑誌のイベントなどにもよく遊びに行っていたようです。その際、現在の事務所にスカウトされ、小学生モデルとして『nicola』(新潮社)などで活躍するようになりました。2009年には『Seventeen』(集英社)の専属モデルに起用され、TBS系のBSで放送されていた『激モテ!セブンティーン学園』にも出演しています。同番組には、桐谷美玲さん(25)や剛力彩芽さん(22)なども登場していますが、当時から鈴木さんは天然ぶりっ子キャラとして存在感を発揮していましたね。その後、なかなかテレビに露出することはありませんでしたが、雑誌の公式サイトで流されている映像などでも身振りや手ぶりが大きく、そうした印象が“ぶりっ子”という評判につながっているのでしょう」(芸能ライター)


『non・no 2015年3月号』


ニコラ→セブンティーン→ノンノは王道!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週