>   >   > 

北川景子、無理ありすぎの「処女キャラ」から戦略変更…DAIGOとの交際がオープン化したウラ事情


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

0129kitagawa_main.jpg
※イメージ画像:『北川景子 2015年オフィシャルBlu-ray付デスクカレンダー』SDP

 女優の北川景子(28)が、熱愛が報じられている歌手・DAIGO(36)との交際を半ば認める発言をしたとして話題なっている。

 今月28日、北川は俳優の本木雅弘(49)とタレントのマツコ・デラックス(42)とともにトヨタの新型車「アルファード」の発表イベントに出席。同車には安全性を高める新機能「ダブルウィッシュボーンサスペンション」が搭載されているが、この機能に触れる中で本木とマツコはDAIGOの決めゼリフ「ウィッシュ」の部分を何度も強調。さらに「それで安定した走りが支えられている。北川さんも感じましたか?」と本木が質問すると、北川は「安定した道のりを進んでいるのを感じてます」と笑いながら応えた。これにとどまらず本木は「恋している女性の内側から出る艶が漂っていた」と北川を評し、写真撮影の際に片手で「ウィッシュ」ポーズをつくるなどDAIGOとの熱愛ネタをイジリ倒した。

 単に本木が暴走しただけとの見方もあったが、北川は退場時に取材陣から「ダブルウィッシュとウィッシュ、どちらが好きですか?」と声を掛けられると「どちらも好きです」と返答。「交際は順調?」「結婚は?」といった問いには「ありがとうございます」と答えたのみで肯定も否定もしなかったが、満面の笑みを見せていた。

「本木さんは10代のころから芸能界にいる大ベテランですし、共演者に配慮もできる人柄。しかも一流企業のイベントですから勝手に暴走するわけがない。このやり取りは事前に北川の所属事務所やスポンサーと打ち合わせしたものでしょう。ということは、北川の熱愛は事務所公認でオープン化したことになります」(週刊誌記者)

 北川とDAIGOの交際は昨年11月27日に各スポーツ紙が一斉に報じたことで発覚した。一紙だけなら純粋なスクープだが、複数のメディアが同時に記事にしたことにはウラがある。

「事務所からのリークだったようですね。二人の熱愛現場が写真週刊誌に押さえられ、それを出される前に事務所側がコントロールのきくスポーツ紙に流した。スポーツ紙は芸能事務所と持ちつ持たれつの関係ですし、特ダネを流してもらった恩義もあって各紙が好意的に報じました。これによって『さわやか交際』という印象になり、事務所サイドは北川のイメージを守ったというわけです」(前同)


北川景子1st写真集『27』


マジっすか?

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週