>   > 

稚拙すぎる謝罪台本!? 乃木坂46・松村のスキャンダル釈明は完全に裏目か…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

1009matumura_main.jpg
※イメージ画像:『ヤングアニマル 2014年7月25日号』白泉社

 集英社に勤める妻子ある編集者と複数回デートし、自宅前で抱き合ってキスしている様子などが「週刊文春」(文藝春秋)によって写真付きで報じられた乃木坂46の松村沙友理(22)。目下スキャンダルの渦中にある彼女だが、同誌が発売された8日の夜10時には、ラジオ番組『レコメン!』(文化放送)の生放送に出演、涙ながらに謝罪、釈明した。

 番組中盤、共演していた乃木坂46の生駒里奈(18)から「ここで松村沙友理から皆さんにお伝えすることがあります」と促された松村は、「まず、ここでお時間いただけたこと、本当にありがとうございます。乃木坂の松村沙友理です」と挨拶。一呼吸おいて、文春の記事に触れると、「書かれていることは、本当に事実じゃないことも多くて、私も本当にその記事を読んで驚いています」と話し始めた。

 ときおり声をつまらせ、涙まじりに釈明と謝罪を繰り返す松村。しかし、その内容は、いかにも不自然で、多くのファンを納得させるものではなかった。彼女の主張をまとめると、

・男性との出会いは悩んでいたときに偶然街で声をかけられたことがきっかけ。
・その男性とアニメなどの話で意気投合し、何度か食事へ行ったことがある。
・お互いに偽名を使っていて、相手のことはよく知らない。もちろん既婚者とも。
・路上キス写真を撮られた日は酔いすぎていた。
・私は本当に大バカ野郎。ずっとファンが大好きでやってきたのに自分でも信じられない。


『芸能人 白石茉莉奈 旦那と子供に内緒の人妻温泉不倫旅行 』


全部男が悪い…っと

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週